掲示板D 2004/7〜9


田代さんの説明 投稿者:  投稿日: 9月26日(日)20時37分23秒

口之津まで田代先生の講演を聴きに行った。
住民の皆さんは熱心だった。
田代さんの主張は
下方、私の考え「さじはまだ投げていない」に書いた内容に近かった。
まだ8町は崩れていない。
3町の可能性はない。一連のデマビラにごまかされるな。
町長・町議は説明責任がある。欠席しているのはつるし上げられたくないから。
・・・などの内容。中断

土日開庁 投稿者:  投稿日: 9月26日(日)09時29分12秒

松です。
前便、太田市の事例中土日会長は土日開庁の変換ミス。
つまり太田市は土曜・日曜・それから確か祝日も
役所が休んでいないと言うこと。全部ではないが
市民課だけでなく、福祉関係など市民に密接な部分は
開いている。もちろん納税課も水道局も開いている。

視察から戻ると講演会! 投稿者:  投稿日: 9月25日(土)17時54分30秒

松です。先ほど2泊3日の視察を終えて帰り着きました。
川越市(蔵のまち:街並み)太田市(土日会長など行政改革)
で色々収穫ありました。
ビッグニュースは移動の関係で宿泊した東京で空き時間を利用して
参議院議員会館に出向き民主党長崎県選出参議院議員「犬塚ただし」に
会って、長崎県の諫干についての状況報告をしました。
おりしも彼のほうも早速諫干の見直しプロジェクトを
研究中でその膨大な資料とプロジェクトの骨子を
パワーポイントで説明してもらいました。
10月1日長崎にてこのプロジェクトの一端が
公開されることと期待しています。
今から口之津だよ。
また詳しく報告します。

議会を終えて、視察です。 投稿者:  投稿日: 9月23日(木)00時09分56秒

松です。
連日欲張りすぎてハードである。
昨日21日で9月議会は閉会した。
3期目吉岡市政最後の議会であった。
今回も目いっぱい言うべきことは言った。
振り返るとまだまだ反省点ばかり。
論点をもっと分かりやすく浮き彫りにしなくては・・・とか。

最後の市長提出議案に対する討論で「12年間お疲れ様でした」の
ねぎらいの言葉を入れるのを忘れていた。まだまだ余裕がない。
僕らの(吉岡)市長は、噴火災害後もう十分働いてもらった。
これまでの労苦は大変なものだったと思う。
4期目出馬のことは置いておいて、
「12年間お疲れ様でした」

明日から総務委員会視察に出る。
視察先のメインは太田市である。
お暇な人は太田市のHPを探して太田市長のコラムを読むことをお勧めしたい。
太田市の現場を確認してきます。
今回は2泊3日。25日には島原に戻る。
25日は口之津で田代則春先生の講演会がある。

追伸 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 9月18日(土)02時10分14秒

松悔い無視さんは、あれでもたぶん
松さんを励ましているのだから
その気持ちだけでも分ってあげてください。

この際「破れかぶれ」でも
お願いしたいです!

さじ投げてもいいから 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 9月18日(土)02時06分40秒

島原市のプライドも存在感も急落させてしまった
現市長さんに当るように投げてください!
もうこうなったら…
「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」
松坂さんは市議の地位に未練はないでしょう?
(表現に問題があれば削除されても構いません)

まださじは投げていない 投稿者:  投稿日: 9月17日(金)11時45分40秒

松です。ご心配有難うございます。(松悔い無視様)
合併についてまださじは投げていません。

数日前有明町議会のケーブル放送を見たのですが最若手の
Hくん相変わらず頑張っています。最終目標1市16町の希望も捨てず
特例期間内においては島原との堅実な合併を勧め、
単独ではやっていけない。(やるからには覚悟がいる)
など、ナカナカの質問でした。町長の答弁はいまいちハッキリしませんでしたが
励まされる一般質問でした。

一方南部の掟破りの一連の行動ですが、
実はまだどこも(良識では許しがたいことですが)、公式に
離脱決定はしておりません。僕は好きではありませんが
駆け引きだと判断しています。

有家・口之津は委員辞任とか脱退とか言っていますが、
議会の議決を経て法廷合併協議会を立ちあげた以上
正式脱退には議会議決が必要です。
深江町長の会長降板も脱退とは意味が違います。
南有馬の町議全員からなる合併委員会での離脱決定といいましても
脱退のためには、町長提案か、議員提案で本議会に上程して
正式に議決が必要です。そこまで入っていない。
結婚前の花嫁さんが「新婚旅行はハワイじゃなきゃヤダ!」
とわがままを言っている段階だと見ている。
(花嫁は、経済事情・夫の仕事関係で本心は諦めている)
有家の庁舎だってモノの分かっている人たちは
10年以内の文言を入れて身動き取れなくするよりは
まずは財政再建が急務であり、しかる後余裕が出来たら
その時の新市に考えてもらおうと、考えるのが筋だと分かっている。
有家だって「建設するなら有家町」までこぎつけたんだから
もういいんではないだろうか。住民に聞けばよい。
(一部合併特例債による利権に絡む人の意見は逆に聞くべきではない)

あと一点、半数に近い保身議員(合併によって個人の議席が失われるのが
いやで、合併が崩れ、合併しないことを願っている議員)は、自分から
合併やめた!と言う勇気もなく、責任問題であるから出来もせず、結局
誰か(他所が)壊してくれないだろうかと願っている。
彼らにチャンスを与えないことだ。

しっかりせんば! 投稿者:松悔い無視  投稿日: 9月16日(木)00時48分12秒

一躍新聞で有名な貴方の勧めるHテレビ、有明に合併しないが良いとおっしゃる、仲間のA議員や本会議を欠席する同僚のS議員さらには貴方を慕う有明で訴訟騒ぎの専門家の有明町議員候補のS氏等などキチンと足元を固めるのが先決ではないのでしょうか・・・貴方の政治生命に関わりそうで心配でなりません。

みれ! 投稿者:ななしのだるま  投稿日: 9月14日(火)23時48分34秒

http://www.zen-joren.com

人生の真理 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 9月14日(火)21時23分44秒

最後まで望みを捨てずに戦い続けた者が勝つでしょう。


頑張らんば! 投稿者:松悔い無視  投稿日: 9月14日(火)17時48分17秒

人間、さじを投げたらいかん!
貴方が批判する、市長はじめ首長達も眠れぬ思いの日々だと聞いています。
市民の代表であり又、市長を狙う貴方ならこれくらいの事でへこたれんで下さい。
住民はもっと耐え忍んで居るとばない!

合併 投稿者:  投稿日: 9月12日(日)23時52分11秒

一連の合併をめぐる動き、ほとんどさじを投げている。
あまりにいい加減な状態であることが発覚して
手がつけられない状態です。
ともかくもきちんと整理して情報発信するのでよろしく!

編入合併=悪 投稿者:無名の人  投稿日: 9月11日(土)11時05分4秒

 しかし、一部の深江の人たちは島原市への編入合併を画策しているみたいですね。あと、在任特例を選んだ自治体は何のための合併かちゃんと考えて欲しいですね。在任特例は税金の無駄。

この際 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 9月 8日(水)23時58分9秒

編入5で、どうして駄目なんですか?
合併を壊すだけの理由があるんですか?
いいじゃないですか、有明もそれで納得するのであれば。
島原市「百年の大計」の中の何年じゃないですか?
殿様が小銭の勘定をしてどうする。

合併する気あるのか?島原地域合併協 投稿者:通りすがりの市民  投稿日: 9月 6日(月)22時58分19秒

案の上、合併延期ですな。
未だに「議員定数と任期の取り扱いなどで協議が難航してる」
との記事見て怒り通り越して呆れるばかり・・・
そんなにしてまで自分の利権を守りたいのか?
島原、有明の両議員連中に問いたい!!

あとそれと、
島原地域合併協議会委員会、事務局の連中は
総入れ替えしてもらいたいものですな。
今のままでは、税金の無駄使いです。
既に5千万近く(平成15年、16年)も使用しているとは・・・・
どうすればそんなに使用するのでしょうな〜

速報 投稿者:  投稿日: 9月 3日(金)20時04分45秒

9/3
合併協議会:日程延長を確認。
11月1日合併は無理。17年3月までに調印・議会議決を経て県知事申請を
目指す(3月まででやらなきゃ特例もないのでやるしかない。)
3月県知事へ申請で、合併期日は10月以降のスケジュール表だが
期日の確定にまでは至らなかった。

9/3選管発表:市長選挙投票日は11月28日(日)

9月議会松坂の一般質問は9/6(月)午後1時〜
内容等はTOPページ最新情報から

12/3市選管発表:

市議会日程補足 投稿者:  投稿日: 8月29日(日)11時28分2秒

松です。
市議会は通例木曜に開会して金土日の三日間を空けて
月曜から一般質問が始まる。木曜に一般質問の通告を締め切って
3日間で当局は答弁書を作成するわけです。

だから、9月2日スタートでも、3日の合併協議会は
開くことが出来る。ただ通告締め切り前に合併協議会の結果が
見えないので、どちらに転んでも質問内容に盛り込む工夫が要る訳です。
通告にない項目は「通告外」ということで答弁拒否もありうるからです。

市議会と合併協議会 投稿者:  投稿日: 8月29日(日)01時24分28秒

市議会は予定通り行けば9月2日からだ。つまり
この日9−2午前10時で一般質問の通告を締め切る。

11月合併の目標期日が守れない今、
9月3日の有明島原の合併協議会が
期日延長を言い出すか、
協議会の解散を言い出すか
しらばくれて日程に触れず淡々と議員の扱いや
機構について話をするか
予測はつきにくいが、どのように転んでも
9−3の協議会は一般質問から外せない。

ジ・エンド? 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 8月28日(土)01時27分18秒

9月3日ですか?

市長選挙について 投稿者:  投稿日: 8月18日(水)00時54分3秒

合併の責任問題に絡んで島原市長選挙についても
いろいろゲナゲナ情報が乱れ飛んでいる。
この件について正確な情報と、今後あるべき選挙・
期待されるべき市長像(政治家像)を
「選挙に行こう」のページを活用して考察していこう。


二つの特例 投稿者:  投稿日: 8月16日(月)11時06分6秒

松です。
合併特例法で用意された特例でとかく話題になる
二つがある。
一つは「地方交付税算定替え保留1O年間」
もう一つが「合併特例債」
国が用意した飴玉である。この飴玉をなめようが
なめまいが、数年後の交付税カットという厳しいムチは
必ず飛んでくる。

この飴玉に執着して道を誤るなと言いたいわけですが、
せっかくならこれも利用しようというのが
素直な発想で、僕もそういう立場ですので
詩人さんがおっしゃる心配はよく分かります。
「合併を考える」又は「公日記」2004/8/15の項目を参照ください。
長崎県の小値賀町の事例からヒントがありそうです。

行政の風呂さんの言うことも然り。
断定口調はいけませんでした。

「不測の金の必要性、流動的な情勢など考えると
庁舎はとりあえずどこかを利用して、様子を見ながら
新市で考えるのが良いのではないでしょうか」
とか・・・
「だ」「である」ではなく
「ではないでしょうか」程度にね。

HP紹介は小値賀町公式ホームページ
ここの掲示板はアドレス記入が条件なので
荒れることなく、建設的な意見が展開されている。
合併を(しないことを含めて)真剣に考えている
市民が多く参加している。

http://www.ojika.net/index2.html


お願いします! 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 8月13日(金)00時31分13秒

行政のフロさん

> あわてるのはやめました。
> 特例債も、交付税算定替えも要りません。
> はじめに助成金ありきで、うまく行ったためしはありません。

この部分なのですよ。
これはこの度の「特例付き合併」断念の言葉です。

> 繰り返します、諦めてはいません。

と続けておられますが、この言葉は「諦めました」にしか聞こえません。

私には松坂さんの苦しい心境が分る気がします。
だけど松坂さん、いまこそ耐え抜く時なのではありませんか?
あなたの素っ裸の底力を絞り出してください。

意地でも何でもいいから「有明町と対等合併だ!」と言い続けてください。
1市16町のためではないのです。
島原と有明のために。
住民のために。
島原だけでなく、有明町の住民のために!

無責任な他人ですので、無理は言えませんが
期待しています。

他に期待できるものがないのです。

言葉は大切に 投稿者:行政のフロ  投稿日: 8月12日(木)09時00分35秒

失敗したのは「11月1日」という合併期日についてだけであって、
合併それ自体に「失敗」したのではないのでしょう?
普通に読めば、そう受け取られかねない表現になってますよ(↓)。

合併失敗 投稿者:松  投稿日: 8月10日(火)14時36分23秒

ただ、11月1日の有明島原の編入合併が失敗したのは事実であります。
僕は(1市16町の前提としての)有明との合併は失敗させたくなかったのですが
編入ではダメだと口をすっぱくして説きましたが
市長はじめ聞く耳を持ちませんでした。
結果、合併に失敗しました。

それと、

下心はない 投稿者:松  投稿日: 8月12日(木)02時49分25秒

愛野庁舎の件を10年以内と明言すること、
これから有家町を同様の扱いにすることは
基本的に間違いです。

このような断定口調で言い切られてしまうと、
北も南も非常に不愉快に感じる人が多いと思います。
できるだけ立派な新市を造ろうとする努力に冷水を浴びせかける発言です。
どうせ次の大合併があるのだから今の枠組みでの合併協議など適当でいいさ、
そう言っているように聞こえます。
松さんの声はネットを通して瞬く間に半島中に広がります。
他協議会への論評にはもう少し慎重になって頂きたい所以です。

下心はない 投稿者:  投稿日: 8月12日(木)02時49分25秒

松です。
半島ひとつの前提を下心と言われたくなくて
僕は基本的には有明町との合併は過渡的なものとして
位置づけることを公言し、「表心」にしています。
(広域連合を考えれば、行政区分としては3市で完結ですが)
特例債をつぎ込む箱物ひとつとっても「半島ひとつ」の構想なくして
目先の完結型ではやっていけないからです。
瑞穂と愛野の庁舎問題。西有家と有家の庁舎問題。どちらかというと
完結型の発想で動いており、残念であります。
デリケートな問題だからと
トーンダウンしていたのは事実でありますが、
やはり本当のことを言ったほうが、(正直に言ったほうが)
近道だと改めて思います。
愛野庁舎の件を10年以内と明言すること、
これから有家町を同様の扱いにすることは
基本的に間違いです。なるべくあるものを利用して行くべきで
半島ひとつ〈広域連合を含む〉を視野に入れ弾力的に
決めておくべきです。

もちろん有明島原は真剣に向き合うべきです。
1市16町じゃないからダメとか少なくとも僕は思っていないし
詩人さんがどう感じているか知りませんが
詩人さんがその関心を無くしたYEGやJCの人たちと思っていて
したがって行動もせずにいる人たちと思っている人たちと一緒にしないでください。
(彼らはまだ考えていると思いますよ。)
問題はやはり双方のトップと言われる人たちでしょう。
お互い相手を対等に見ていませんからね。
僕は少なくともずっと対等に見るべく、形の上でも対等を通しています。
あいにく合併協議会の委員でもなく影響力はありません。

合併方式だけ対等にしても、相手を見る目が対等でなければ・・は正論です。
でもその合併方式さえ対等に出来なくて、どうしますか。
僕が盛んに対等合併方式にするべしと言う奥に対等の意識がないと
指摘されればそれまでですが、せめて目に見える形だけでも
対等にするのが最低の礼儀でしょう。政治なんですから。

心ある有明の人たちは僕の表心(半島ひとつを視野に入れること)を
理解していると思っております。
編入〈在任特例を前提とした編入)を言い張るトップに対して
怒らない住民が不思議でなりません。

僕のこうした発言が決定力を持つトップの人たちの感情に左右して
合併のブレーキになってはいけないと思い控えていましたが
結局本質の問題です。
11月1日の目標期日が守られなくなった今、
キチンと反省することなく、編入の間違いをうやむやのままでは
18年3月の最終期限も怪しい状況です。


半島はひとつ 投稿者:  投稿日: 8月12日(木)01時57分18秒

松です。
読書家さんまで訪問いただきありがとうございます。
自分の考えと、市当局(市長・編入在任特例派・保身スタッフ)は
区別して書いているつもりですが、混同しないでください。

半島はひとつになることの利点・長所は繰り返しませんが
「半島はひとつ」構想はかなり有効なものであります。
今の僕は、行政区分としての「ひとつ」にこだわらず
広域連合的な「ひとつ」も視野に入れています。

その方向に持っていくとき問題点は山のようにありましょう。
僕は「島原を中心とした・・・」という表現をどこかで
使いましたか?そう思われる言動が僕にあったとしたら反省して
訂正しますが、言ってないと思いますよ。
北部西部が島原の方を向いていないと言う状況分析は
それで結構です。〈そうだと思います)

行政区分が愛野森山で仕切られても、何も島原に義理立てせず
今までどおり諫早に出かけていいんですよ。その辺をどうも
勘違いしているらしい。諫早の端っことして諫早に属するよりは
島原半島の入り口〈表玄関)として存在したほうが発展性も
あると「半島ひとつ構想」の中で謳ってあります。
「半島ひとつ構想〈ビジョン)」はまだ公式発表していませんが
昨日の雲仙市合併協議会で愛野に庁舎が確認されたので
その部分だけ公開しますと、僕の「半島ひとつ構想」の最有力
庁舎案は愛野町です。政治の中心は愛野、
経済の中心は〈民間主体で)島原、農業の中心は○○
てナ具合です。

あえて合併をしない選択、については
真剣に考える価値はあると思います。
あえて合併しない選択と、言い訳ばかりして合併を崩し
結果的に合併しない選択は似て非なるものです。
このことはまた追って説明します。

厳しい言い方をお許しください 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 8月12日(木)01時29分15秒

「1市16町合併のために」ではなく
「島原と有明のよりよい未来のために」
合併をしなければならないという思いが足りなかったのでしょう。

有明町は1市16町合併の呼び水としてではなく
きちんとまっすぐに、1対1で
島原市には向き合って欲しかったのではありませんか?

松坂さんの「1市16町合併のため」という下心が
有明町の心ある人をも離反させてしまったのかも知れません。

「たった1町としか合併できないこと」を残念に(恥に)思い
合併問題に対する関心をなくしたYEGやJCの人たちを知っています。
しかし、そういう問題ではないでしょう?
「数」の問題ではないでしょう!
なぜ「有明町」を対等な相手として認識できないのでしょうか。
対等に付き合えないのでしょうか?
合併方式だけ対等にしても、相手を見る目が対等でなければ一緒でしょう?

「俺には10人の恋人がいる」と数を自慢する人は
その10人の誰一人、愛していないのではないでしょうか。

有明町を「唯一無二の有明町として」愛してください。
たった一人の恋人として。

その一人にすら愛想をつかされようとしているのですよ?
理由は島原市が(市民も含めて)、相手の「人格」を認めようとしないからです。

私にはそう思えました。
お怒りのここと思いますが、どうかご容赦ください。

誰か 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 8月11日(水)21時35分51秒

今回の合併喜劇を演劇にしてくれませんか
各地のホールで上演し、永遠に語り継ぎましょう。
忠臣蔵のように。

演題は「半島は一つ」

ご愁傷様です。 投稿者:読書家  投稿日: 8月11日(水)19時41分21秒

 やはり、駄目ですか?
でも、松さんの状況分析は如何ですかねぇ。
半島一つの合併を目指すことの問題点は、どこ彼処からの指摘で十分ご理解頂けていると思いましたが、前文を読んでみるとやはり十分に理解されているとは思えません。島原を中心とした半島一つの合併というのは、将来にわたって、時代が進めば進むほど無理なんです。それはなぜか?島原「半島」故に、島原市は中心になり得ません。島原から見るところの南部地域はともかくも、北部、西部の目は島原市を向いていないのです。
 更に、「特例債も、交付税算定替えも要りません。はじめに助成金ありきで、うまく行ったためしはありません。」っていう結論付けは如何でしょう。
 合併により長崎県か79市町村は、このまま協議が進めば20前後となります。1/4です。
となれば、一単位で均等に負担しているいろいろな負担金は逆に四倍となります。あえて合併を選択しなかった、「したくても相手の都合で出来なかった」とは方弁です。負担増に島原市の財政は耐えきれる自信がありますか?
 島原市の大多数の良識有る市民の声は最期まで聞こえないみたいですね。水屋敷のご主人も寒ざらしを造るのが忙しいのか、ついぞ声が挙がらないし、青年会議所、商工会議所青年部にしてもしかり、どこに本心があるのかさっぱり見えてこないところにも不信感が募ります。
 どうしても有明との合併は無理ですか?
本当に合併が求められている本質に基づいて、考えたことがありますか?
私には、そこのところが見えないし、ひたむきさ、必死さを一度として島原市と有明町の態度に感じたことがありません。
 松さんは演劇がお好きなようですが、最低最悪な脚本家の演出で大根役者が白々しいせりふををはき続けた協議会ではなかったですか?

合併失敗 投稿者:  投稿日: 8月10日(火)14時36分23秒

松です。
未だその正体が分からない吟遊詩人さんでありますが
いつもありがとうございます。
深読みかもしれませんが、先ごろ他所の掲示板に書き込んだ内容で
僕が「合併:1市16町対等合併」を諦めたかに見え、
下記のような感想が出たのかと考えました。
その書き込みについては、8/5の公日記にコピーを置きました。

確かに目の前の、目に見える合併の形は諦めているのかもしれません。
形から入って本当の意味での合併(半島はひとつ)に持っていくつもりだったのですが
そこの無理があるようです。諦めてはいません。
あわてるのはやめました。
特例債も、交付税算定替えも要りません。
はじめに助成金ありきで、うまく行ったためしはありません。
繰り返します、諦めてはいません。

ただ、11月1日の有明島原の編入合併が失敗したのは事実であります。
僕は(1市16町の前提としての)有明との合併は失敗させたくなかったのですが
編入ではダメだと口をすっぱくして説きましたが
市長はじめ聞く耳を持ちませんでした。
結果、合併に失敗しました。

(無題) 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 8月 7日(土)01時34分26秒

諦めればそこで終り

青草子VoI..3 投稿者:  投稿日: 7月30日(金)22時31分16秒

松です。お恥ずかしい
れいによって大幅に遅れている。
遅れているとは誰も思っていないかもしれないけど
僕の心積もりからすればだいぶ遅れている。
8月だなこれは。

古賀さん元気ですか?

青草子VoI..3は? 投稿者:古賀良典  投稿日: 7月28日(水)13時59分47秒

猛暑の中元気に頑張って有る事とおもいます。参院選挙も終わり 世の中一段と政治不信になりました。稲屋を退職して3ヶ月がすぎました。中々再出発にはふみこめずにいます。
青草子の3号はそろそろ発行する予定だと、期待しています。
今日はホームペイジを拝見しながら 色んな思いにふけっています。何事も正直が一番だと会社に貢献しても、、、等々 頑張ってください!

虹の立つ海と即行動 投稿者:  投稿日: 7月27日(火)08時58分3秒

松です。
有明海問題を考えさせられるお芝居「虹の立つ海」を24日
見ることができました。いよいよ本日27日が最終公演です。
実行委員の数名で、もう一回観ようかという話が出ています。
場所は諫早文化会館。夜です。満席なので見たい人は立ち見です。

24日の翌日は作品の中の主人公になったつもりで
大手長浜の清掃ボランティアを企画しました。
集まってくれた皆さん!良かったね。
現代座の役者さんたちも合流してくれて
夢が一歩ずつ実現していく感じがしたね。



批判ではありませんが 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月19日(月)23時44分28秒

例えば橘湾の漁民の関心まで引くことができるでしょうか。
有明海の問題は「半島一つ」ではなく
「半島半分」の問題だと思います。

無理に合併問題と絡めずに島原市近辺の問題として
地元のために活動された方が自然かな、と思っただけです。

それはそれとして頑張ってください。
今誰があがいても半島合併の大きな流れには
抵抗できない感じです。
島原市の合併問題は市長選後にしか動かないでしょうから。

飛躍かな? 投稿者:  投稿日: 7月19日(月)23時34分20秒

松です
いつも鋭い指摘痛み入ります。
僕の中では飛躍しておらんのですが
説明不足は否めない。

説明が長くなりすぎるので、不親切ながら
言葉の羅列で予告編だけにしておきます。

新市長に対して
こんな島原半島にして欲しいという
そのメニューのひとつというより
最重点課題としての「有明海と環境問題」です。
数ある課題の中で、その中の1点をことさらに
今取り上げることの不自然さを吟遊詩人さんは指摘なさっているのだと
思いますが、そこは僕の政治的直感ということにして置いてください。
必ず説明します。

以下説明不足ながら・・・概略。
環境問題はおそらく島原市に限らず
どんな自治体も最優先課題となるでしょう。
島原半島では有明海問題が環境問題の具体的課題として
立ちはだかります。半島合併(広域連合を含む)はちょっと先ですが・・・
当然諫早干拓の件です。これは単に瑞穂以西の問題ではなく、むしろ
島原の海(沿岸漁民、住民)その後背地である雲仙岳つまり半島全体に
関わってきます。
農水省が発表した「中長期開門調査をしない宣言」はとんでもない
逆方向でありまして、今回自民大敗の流れの中でここで
「正しいこと」が巻き返しを図らないと、
取り返しがつかないことになる。だから今です。
こんな風に説明しても吟遊詩人さんの
即納得は難しいと思っておりますが

だまされたと思って「虹の立つ海」に参加してください。
1時間45分の芝居、いちいち「理」で判断せず
松の誠実に免じてだまされてみてください。
批判は甘んじて受けるつもりです。


 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月19日(月)23時00分51秒

>住民と世論を形成していく。(市長選を通じて
>新市長に、島原半島はかくあるべしという世論を作っていく)
>そう思っています。

ここまでは分る

>そういう方向性の中で
>今は有明海と環境問題に取り組んでいます。

いきなりな飛躍としか理解できない

虹の立つ海 投稿者:  投稿日: 7月19日(月)22時40分32秒

松です
そんなわけで、僕は今
来たる7月24日(土)午後6時30分開場7時開演の
お芝居「虹の立つ海」島原公演を一人でも多くの方に
観ていただきたく、集中しているところです。

とにかくすばらしい芝居です。
(台本しか読んでいないけど・・・)
島原の人は必見です。
「よみがえれ宝の海有明海」コーナーからも紹介しています。

チケットペア券3000円です。
僕のほうでもチケット手配できます。
ご連絡をお待ちします。

現状報告 投稿者:  投稿日: 7月19日(月)22時30分1秒

現状報告 投稿者:松  投稿日: 7月19日(月)22時26分33秒

松です。
南部では深江町長が辞任を示唆。
有明町は掲示板を閉鎖。
島原有明はその後全く動きが止まっている。
11月1日合併をしないと宣言したに等しい放置状態です。

松に合併問題を期待している皆様には
なんとももどかしい状況であります。
松としては、こうした目先のパフォーマンスに
右往左往せず、視点を少し先に移しました。

つまり、市長選が有明との合併と関係無しで行われる
ことになった事態を受けて
有明との合併が日延べになるなら対等に乗り換え、
合併が実現しなければしないで、
いずれにせよ、半島合併(半島広域連合)は形(手段)の問題であり
松はそこに精神(方向性)をキチンと示し
住民と世論を形成していく。(市長選を通じて
新市長に、島原半島はかくあるべしという世論を作っていく)
そう思っています。

そういう方向性の中で
今は有明海と環境問題に取り組んでいます。
ご理解ください

(無題) 投稿者:匿名子  投稿日: 7月18日(日)12時40分9秒


谷川選対長のこと(補足)
日刊セイケイより

呆れました!(長崎県) 
--------------------------------------------------------------------------------

平成16年7月15日
 センキョミンジャン! 
名前 = JUN 
性別 = 男 
年齢 = 30代 
職業 = 会社員 
参議院選終了後翌日の夜ののテレビを見ているときでした。松谷壮一郎氏敗退の原因について、居眠り狂四郎こと谷川弥一氏が、テレビカメラに向かい!女房と別れ新しくパリジャンを嫁に貰い赤いシャツを着て自転車に乗り、二人で回ったら当選したかも知れない、そうしないと有権者には支持してもらえない!と有権者に対し訴えた内容の報道でした!この瞬間にリコール!という言葉が脳裏に響きました!長崎県の国会議員のレベルの低さを全国に対しアピールしたようなものです。長崎県民に対し最大の侮辱であり。自民党を否定した全国民に対しての攻撃だと思います。再度マスコミ報道で日本中からの顰蹙を買う前に、議員辞職をしてもらいたいのですけど、レベルが低い人でしょうから無理だと思いますので、金四郎様どうか大儀・正義を前提に考え、国会議員のリコールの仕方をご指導ください。長崎県民のために強いては、日本国・・・国民のために!!! 

一言・・・見てた見てた、聞いてた、ん・ん・ん・状態だった。しかし、リコールとか無理だ。選んだ選挙民も問題だ。この程度の選挙民にはこの程度の先生という事になる。それと谷川氏に「赤いシャツ」が似合うか似合わないかは「パリジャン」が決めるんじゃない、決めるのはセンキョミンジャン!   


論点の整理 投稿者:行司  投稿日: 7月17日(土)18時56分26秒

1市5町が崩れた(壊した)理由は4町の言う「編入はおかしい」で、それはそのとおり。
それなのに島原は編入問題に触れず庁舎の位置が南に移動という事態になったなど理由をすり替え編入原因説をすっとぼけてシランプリ。

どちらも1市5町の合併になると議員数の激減などで議員首長の生き残りが難しくて2つに分けたいという思惑があって分かれたのが(特に島原の)本心だが。

島原有明と4町のどちらに分(理)があるかといえば4町に理がある。
特に4町は後日8町に向かうことで島原有明のような議員保身ではないことを証明した。
理にかなっている。

匿名子さんの言い分は、
感情的になって身勝手になる横田町長のことを言っているだけではないでしょうか。

匿名男さんの言い分はそれなりに筋が通っているが
匿名子さんの横田町長批判を、島原市の編入問題にすりかえている。

人望があって云々というのはもちろん形式的にはそのとおりであるがちゃんチャラおかしい。
会長決めにはそれなりの政治的判断がある。
匿名子さんの断定口調も気になるが、ここは匿名男さんがもっと現実を見るべき。

ところで匿名子さんあなたは島原市民ですか?
そうであれば、もう少し書き込み方に工夫をしてください。
匿名男さんは深江町以外の町民さんとお見受けしますが深江町民になったつもりでもう一回匿名書き込みを工夫してみてください。


反論>匿名子 投稿者:匿名男  投稿日: 7月17日(土)15時26分23秒

>大体すぐ感情的になって、1市5町を崩した時だって
>「島原と有明だけ外して、15町で合併しよう」など子供のケンカのような
>捨て台詞をマスコミに向かって吐く始末。

少なくとも郡部の住民は編入合併には驚きました。
島原市民の方とお見受けしますが、このあたりが
市民と町民の認識のズレなのでしょう。
子供の喧嘩を売ったのは、島原市でしょう。
多くの郡部住民は今なお横田町長の憤りを理解し、支持していますよ。
1市5町を壊したのは島原有明コンビの編入という切り札です。
ジョーカーでした。

>あんたが大将!で、おだてあげられて、新市長を夢見て?
>会長をやっていたわけで、その実は
>いつ協議会を飛び出して、島原に走るのではないかと
>一番心配されて、会長にしちょけば逃げないだろうと言うことだったのは
>すでに周知の事実。
>これで島原に編入を申し入れたら茶番もヨカところだ。

人望があったから会長をお願いしたわけで
そのような見方は島原市民特有のものですが
自分の色眼鏡で郡部を見て分った気にならないように。
島原市の議員や市長はそのようなものかも知れませんが
郡部までそうとは限りません。
自分の親が馬鹿だからといって
他人の親まで馬鹿にしないで欲しいものです。

匿名子さん、お久しぶりです 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月17日(土)01時12分17秒

住民投票を錦の御旗にして民意を盾に前言を翻す予定らしいですが。
もはやタテマエやキレイゴトが通用しなくなったということでしょう。
有明はこれを察しての休止かも知れません。
裏でいろいろ工作されている模様です。
情報公開がいよいよ重要になって来る場面です。
好都合な火種ができましたね。
島原市も必死です。住民の知らないところで。

訂正 投稿者:匿名子  投稿日: 7月17日(土)00時50分3秒

横田会長辞任の記事
主張・議長に対し
首長・議長に対し、のイージーミスでした。

島原に編入の申し入れは、
町議会からとか住民からとかはあっても
横田町長からは絶対!ありません。

編入は絶対許さないと言っていましたから。
島原から対等でやり直したいと頭を下げてきても
相手しないと言い切っていますからね。

以上言葉の訂正と
編入で申し入れの仮定そのものが成立しないこと

有明掲示板閉鎖(中止) 投稿者:  投稿日: 7月17日(土)00時35分49秒

松です。
残念です。
有明島原を比較すれば有明のほうが
情報開示に積極的な姿勢が感じられ、
先の6月市議会でも私の一般質問において
島原市議会は今もかたくなにひまわりの放映を拒み続けているのに対し
有明町議会はカボチャひまわり両社とも入れて広く町民に(半島民に)
訴えてかけていることを高く評価したところでした。
掲示板も双方向の情報伝達手段として活用し、合併の折には
新島原では掲示板も可能だと期待していたところでした。

全国自治体の掲示板で感じのいい掲示板は、
管理人である行政マンが適度に合いの手を入れ
特に行政に対する質問等にはすばやく対応し
また、営利やアダルト広告の削除も手早く
そして良心的な市民サポーターが常連になり
ネチケット(ネット上のエチケット)が守られています。

残念ながら有明町の掲示板もまた、いまいちの管理で
聞き苦しい言い回しの書き込みが増え、行政も一切関知しない
放任状態。
さらに政治的(宗教的、営利的)と判断しての削除だけは
やったものの、全く説明なし。
で、あった。

このままでは閉鎖したほうがいいのかなあと感じていたところでした。
皆さんも、そろそろ閉鎖かなと感じていたのではないでしょうか。
なかなか難しいですね。
掲示板を閉鎖すると、何か不都合があって隠し事でも?
などという評価が周辺掲示板に書き込まれてしまう。
今回もそんな傾向にある。残念です。

ふるさと再発見とか、情報交換とか、政治参加とか
行政掲示板の長所と程遠いところに移行しつつあったのは
皆さんが感じていたとおりです。
あまり悪口書かないでください。
行政はとかくヨソがやっているからうちも・・・
で動くわけで

深江も有明もやっているから島原も・・・で攻めたかったのに
島原も有明もやっていないから深江も・・・とならないようにと
心配しております。

匿名子さんも、なるべく言葉を和らげて荒れないようにお願いしますね。
松坂の「掲示板だよ」は管理人権を発揮して、閉鎖にならないように
死守します。有明掲示板に書けなくなったとお嘆きのあなた
勝手が違いましょうが、当掲示板もご利用ください。

横田会長辞任 投稿者:匿名子  投稿日: 7月16日(金)23時53分9秒

横田幸信会長は深江町長、町長は全員あて職で合併協議会委員。
ただしその中で8町長から選ばれた一人横田町長が会長。

島原新聞7/17付け記事によると、
13日の第12回合併協議会後に開かれた8町の町長・議長会で
合併目標期日の延長について話し合ったあと、横田会長は辞意を固めた模様。
その後関係町の主張・議長に対し辞意を伝える文書を送付した。
同文書には、同協議会に今後出席しない旨の記述もあったとされる。
横田町長は各町長に宛てた文書で会長辞任の意向を示しただけでなく、
今後協議会に出席しない旨伝えているとのこと。

理由は今のところ不明らしいが、会長として関係町に対して
不満があり「会長なんかやってられるか!」と怒っているにせよ
「やっていく自信がない」にせよ、
目標を達成できなかった責任を取ったにせよ
それは関係町で復帰をお願いするか、受理して新会長を
選ぶことになるだろう。(ここまでは常識範囲内)

しかしこの記事(今後協議会に出席しない)が本当なら
町長失格。
(小泉総理が自分の一存で多国籍軍参加を決めたのと同じ程度の失格)
町長が協議会に出席するのは宛て職なんだから、こんなわがままは
許されない。この行動は深江町が協議会を離脱するという意味だ。
そういうことは町議会などで図って決めることであり、
こういう単独行動を売り言葉に買い言葉ではなく
冷静な行動であるはずの文書でもってやってしまうなど
正気の沙汰ではない。失格町長はリコールするべきだ。

大体すぐ感情的になって、1市5町を崩した時だって
「島原と有明だけ外して、15町で合併しよう」など子供のケンカのような
捨て台詞をマスコミに向かって吐く始末。

松谷さんが負けた時の谷川選対長の恥ずかしい台詞に比べれば
まだましだが・・・あとで分かったことだけどこの谷川という
おじさんは地元のヤクザ親父だと思っていたら、衆議院議員なんだって。
だから横田町長は国会議員よりはましだけど、
でもやっぱり常識は欲しいね。

横道にそれたけど、
あんたが大将!で、おだてあげられて、新市長を夢見て?
会長をやっていたわけで、その実は
いつ協議会を飛び出して、島原に走るのではないかと
一番心配されて、会長にしちょけば逃げないだろうと言うことだったのは
すでに周知の事実。
これで島原に編入を申し入れたら茶番もヨカところだ。


松さんへ 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月16日(金)18時40分7秒

次から匿名で書けば問題ないでしょう。
公人って煩わしいですよね。

> この時期に、一方の立場、主張を補強するような形で口を挟まれるのは差し控えられるのが宜しいのでは・・と言うことです。

もう一方の立場からの意見があればバランスも取れるでしょう。
意見を表明するしないは個人の自由です。
言論規制反対!

どう思います? 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月16日(金)18時35分15秒

[56] 新たな枠組み 投稿者:やまびこ 投稿日:2004/07/16(Fri) 12:24

雲仙地域合併協議会の横田会長が辞任の意向を示す

http://www.mamepri.net/forum/

ご指摘ありがとうございます。 投稿者:  投稿日: 7月16日(金)12時04分14秒

松です。
議(理屈)を言い過ぎました。

同じことでも年下に言われれば素直に耳に入らないものが
年上に言われればすんなり入ることがある。
同じことでも内部の人間が言えば伝わるのに
外部の人間が言えば伝わりにくいことがある。
同じ善行でも、本人がしたといえば嫌味だけど
第3者が報告すれば、すばらしい、となる。

僕は(あえて言いますが)島原市在住ですが、
(現時点では、もう1市16町合併は言いませんが)
半島はひとつという考えを捨てておりません。
行政区分は別に置いたとしても、半島内の各自治体住民は
連携をとるべきだと考えています。
現在進んでいる3つの合併が住民納得で成し遂げられ、
その後3つが1つに向かうにせよ、行政区分はそのままでも
広域連合で3つは1つに向かうものと考えています。

だから僕にとっては、北西部の動きも、
南部の動きも自分たちのことであります。

僕が折を見て、島原地域の合併協議会はもちろんのこと
(これだけは、毎回欠かさず傍聴しています。)北西部も
南部も可能な限り傍聴していることに対して、
すでに何人もの人から指摘を受けておりますが
「他人が口出しするな」とか「傍聴席に顔を出すな」とか
たとえば、合併破壊工作の誤解を受けるぞと
善意の忠告を受けているところです。

傍聴席の顔にまでアレコレ言うなと、言いたくなることもあります。
もちろん傍聴席に行くことは、単になまの情報を仕入れるだけではなく
熱心に議論なさっている委員の皆様に対する監視と応援の意味があります。
委員の皆さんも傍聴がなければ張り合いも緊張感も保ちにくいと思うわけです。
(これがカボチャひまわりは次善のこととする理由です。)

僕は主観発言といえ、内部発言のつもりなのですが
一般的には、僕は外部の人間なんですね。
ともかくも読書家さんの指摘はありがたく受けておきます。
今後ともよろしくお願いします。

吟遊詩人様に松様 投稿者:読書家  投稿日: 7月16日(金)05時54分14秒

 私も半島人でありますが、私たちは未だ合併に至っていない不確定地域の住民なのです。松様は島原市議会議員という公人の立場であります。他の枠組協議会の激論あいまみえている事柄について、この時期に、一方の立場、主張を補強するような形で口を挟まれるのは差し控えられるのが宜しいのでは・・と言うことです。
 今の雲仙地域の状況を「意味不明に密室処理するよりは、情報開示する方が・・」は一つの正論でしょうが、状況的には好ましくないことでも有ると言えます。合併は協議してお互いが折り合い、譲り合いながら進めるものであり、討論し、一方を論破し、多数決で決して行くものじゃないでしょう。

 壱岐市の他、合併された或いは合併が確定された地域における本庁舎の位置の決定に至る経過とその後の現状をご確認されたらいいと思われます。どこも悩み深いですよ。

事実と意見 投稿者:  投稿日: 7月16日(金)00時34分26秒

松です。
もとより僕の意見。全て主観でありましょう。

>まるで10年以内に必ず有家町に建て替えることを
>要求しているようでいただけない。

「・・・ようで」という表現で僕の主観であることは
明白でしょう。
事実のウソ間違いなら、レッドカードでも頂戴しますが、
この程度のイエローカードはお返しします。

読書家さんの言わんとすることは分かるつもりです。
本音を指摘されて感情的になって
壊れてしまっては困るという意味の「危険」だと
考えますが、こうした事柄は、
「触れないほうがいい」とか「清濁併せ呑んで」とか
意味不明に密室処理するよりは
全て情報開示する方が危険は回避できるものです。
もっと住民は
公人である首長や議員に対して
「それはおかしい!」と言うべきだと考えます。

> 読書家様 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月15日(木)22時07分57秒

>大変に危険なことだと思われます。

どこにとって危険なのですか?
あなたは「内実の全てを把握」されているのですか
それならその「内実」を教えてくださいませんか?

あなたは合併の審判ですか?

南島原市近況@に対して 投稿者:読書家  投稿日: 7月15日(木)08時20分25秒

 他の協議会の協議中の内容に主観を以て意見を述べるのは、如何なものかと思います。
あなたが、内実の全てを把握されてのことならともかく、この非常に微妙な問題に安易に解りきったような切り口から口を挟まれるのは、大変に危険なことだと思われます。イエローカード一枚

南島原市近況A 投稿者:  投稿日: 7月14日(水)10時02分34秒

協議会の終わりころ重要な提案が
幹事会(協議会の草案作り段階:事務方)からなされました。
具体的な調整にどうしても必要な時間があるから、
第一回協議会で合併期日を来年17年3月1日と確認していたが
それ以降に伸ばしたいとの提案。

もちろんこれは、今年5月法律〈国〉改正を受けて、17年3月までに
議決を終えれば、合併の期日は18年3月まで〈1年間〉伸ばしてよい
というのを受けての適切な判断だと思う。
北西部〈雲仙市)は、「法改正があれば17年11月、法改正がなければ
17年3月」と、法改正前に柔軟に確認していたとおりである。
北部も南部も何が何でも合併を成し遂げるのだ、という意気込みが
こうした事務方の具体的な提案に現れている。

南部の事務方曰く、このままの日程で10月調印を迎えても
そのあと5ヶ月ではとても厳しいというわけだ。
平均的に調印から合併まで1年4ヶ月はかかっている。
いちはやく合併したほうがいいことは分かっているが拙速では困る。
まさに苦肉の提案。しかしそこには
合併をあきらめないぞという強い意志が働いている。

島原有明はどうか、調印までに乗り越えなければならない
多くの具体的な事柄(小委員会を開く、合併協議会を開く、
組織機構の原案を作る、etc)が目の前に山積している。
事務方に熱意がないのか?事務方に仕事をさせないのか?
ともかくも4月30日の合併協議会以来何も進展していない。

11月1日合併を目標だと唱えるばかりの吉岡市長〈会長〉。
もう3ヶ月半しか残っていない。
今日調印式が終わって、明日両議会が臨時招集されて
議決をしても、それでも厳しい日程は明白。
常識的にはほとんど不可能に近い状況を放置したまま。
本来なら半年前の協議会において幹事会あたりから、
今回の南部のような提案
(目標期日の延期とか、合併方式の再考とか)
があってしかるべきである。
本当に合併をする気があるのだろうかと疑われるのは当然である。
「一所懸命頑張ったけど出来ませんでした。」などという
へたな言い訳だけは言わせないように住民皆様の
厳重な監視をお願いします。
まったく一所懸命ではないのですから。



南島原市近況@ 投稿者:  投稿日: 7月14日(水)09時25分28秒

昨日13日の合併協議会はカボチャで傍聴した。
有家町の言い分は分かりにくい。
「庁舎の位置は西有家とする、新庁舎建て替えの折には有家とする。」
ではいけないのだろうか。
建て替えるとしたら特例債の使える10年であることは
誰が市長になっても誰が議員になっても常識である。
建てかえるるかどうかの判断はそれこそ新市でじっくり議論すべきであろう。
まるで
10年以内に必ず有家町に建て替えることを要求しているようでいただけない。
あくまで財政に思いをいたし、使えるものはなるべくそのまま使おうという
基本姿勢を再度確認していただきたい。
どうしても、西有家庁舎では不便だとか手ぜまだとか
住民サービスに影響があると判断されるまでは、
現状で我慢することが、今は常識だろう。
協議会の示した文言で、有家町在住者も十分納得できる
説明だと思うがいかがだろうか。


参院選結果を高く評価 投稿者:  投稿日: 7月14日(水)09時10分1秒

松です。
「長崎から日本を変える!」と主張した犬塚さんが
松谷さんに4万秒の大差をつけて圧勝しました。
まずは長崎県の良識に拍手を送りたい。

選挙戦は開票の遅い市部が開くまでに
郡部でどれだけ持ちこたえられるかが鍵でした。
この場合の市部に島原市は含まれていない。
島原市は南高来郡と同じく郡部扱いだ。

ともかくも松坂勝手連は島原半島で
(現職自民松谷さん有利といわれる中、)
犬塚さんの政治家としての高い資質と誠実さを訴え、
何とか五分に持ち込みたいと目標を立てました。
最低限自分の住んでいる島原市だけは
犬塚優勢に持ち込みたいと祈念しました。

全力を出し切れたかというと、
もし僅差で敗れるようなことになれば
後悔の伴う応援だったと反省しますが・・
もちろん一般市民にとっては、
投票所に行って投票することさえ実行すれば
責任は果たされる。

公選法の絡みもあるので、選挙戦に入ってからは
HPなどでは「選挙に行こう」勝手連に切り替えた。
選挙に行って、それぞれの選挙民が、各自の責任で
良識投票を実行すれば、犬塚しかいないということは
明白だったからである。

選挙戦の解説は各社マスコミ、各自井戸端会議に譲るが、
松坂としては、今回の結果を高く評価していることを
意思表示しておきたい。
とくに島原市選挙区で250票の大差をつけて
犬塚さんが勝ったことは歴史に残る快挙である。
再度、島原の良識が日本全国に発信されたわけだ。

島原から日本を変える流れが出来つつある。


選挙に行こう 投稿者:  投稿日: 7月10日(土)17時15分15秒

とにかく選挙に行こう

島原と有明が 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月 4日(日)02時10分15秒

和解するにはどうしたらいいのでしょうか、皆さん。
今こそ住民同士で率直な話し合いの機会を持たれてみてはいかがでしょうか。
島原で合併についての活動をされているのは田代先生の関係者や
1市16町広域合併派の皆さんが多いと思いますが
そのような(善し悪しの意味ではなく)偏った人たちだけではなくて
いろいろな業界・団体や、一般住民同士の話し合いです。
商工会議所青年部は有明町商工会の若手の方々と会合を持たれてみては?
保育園・幼稚園同士というのはどうでしょう。
地域毎でもいいと思います。
どうせ11月までは進展はないでしょうから、それまでに
住民同士での交流を深めてみてはいかがでしょう。
行政の旗振りではなく、政治的損得が関わらないところで
住民同士が交流して、分り合えないものでしょうか。
行政・政治家にはもうお任せできない事態だと思うのですが…

「ご隠居さん」引用の意味 投稿者:辻褄  投稿日: 7月 3日(土)00時40分8秒

17日に松坂氏のところへ陳情かお願いか苦情か何かを売り付けに行ったら、
ご隠居さんが留守番をされていて独特のウイットで煙に巻かれ、
後に松坂氏がなぜ外出していたのかを知り、腹が立っての
嫌がらせ書込みだったのでしょうか。
当日の来客をご隠居さんに確かめてみるのがよろしいでしょう。
ご近所の方でしょうね。ローカルな話です。
またはその話を聞いた誰かが批判材料に利用しようとした?

選挙に行こう! 投稿者:  投稿日: 7月 2日(金)09時27分49秒

松です。
昨日「期日前投票」を済ませました。
毎日午後8時までやっています。

「特集:選挙に行こう」を参照ください。
とにかく選挙にだけは行きましょう。
このごろ僕は、市民の政治参加という意味において
選挙の重要性をあらためて感じております。

推理ゲーム3  投稿者:  投稿日: 7月 2日(金)09時20分37秒

松です。
ご隠居は僕の父ですが・・・
引用の真意が分かりません。
江角さんの不可解な一人(集団?)芝居は
明らかになったとおりです。
江角さんはいずれにせよキチンと身辺整理をして、
参加するならそれからご参加ください。

僕が国語教師だったということは
それなりの自負がありますが、
誤字脱字の類は大切な問題ではないと思います。
間違いのままでいいとはいいません。
「誤ちを改むるにはばかることなかれ」です。

良識をもって全てを正直に語る
というのは、逃げるつもりはありませんが
「良識」の2文字を入れているところに
意味があります。
「良識」とはすなわち、公開の前にじっくり
判断をすることを自らに課すことであります。
良識を欠いた質問に対し、むやみやたらに全てを
暴露することではありませんのであしからず。

皆さん応援ありがとうございます。

推理ゲーム2 投稿者:わとそん  投稿日: 7月 1日(木)13時26分58秒

ほーむず先生は、掲示板の匿名をあれこれ推理すること
そのものは重要なことではないということで
ほとんど関心がないようだ。

実は私(わとそん)は、別の意味で吟遊詩人氏は誰だろうと
漠然と考えておりました。松氏のシンパというか
よき理解者のようで、ひょっとしてご隠居さんが
吟遊詩人さんかなとも思ったのでした。
でも聞くところによると、パソコン操作はできないとのこと。
ご隠居さんは松氏の父上のニックネームで、ご近所では
有名でユーモアたっぷりのお話好きの方です。

おー氏と江角氏の同一人物説を思いついて、
吟遊詩人氏は松氏かなと連想してみたわけです。
でも違うようですね。

ほーむず先生笑ってないで何か言ってくれよ。

 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月 1日(木)08時17分38秒

勘違いで人を悪罵したことへの釈明は?
事実無根の名誉毀損に当りますよ。

南高の町長が信州会談? 投稿者:江角マキ男  投稿日: 7月 1日(木)05時10分1秒

本日一番の飛行機で2泊3日間、南高の首長が信州へ研修旅行。
どのような事が行われるか楽しみですね。

DNAです。 投稿者:江角マキ男  投稿日: 7月 1日(木)04時56分54秒

>「ご隠居」って誰のことでしょうか?
>政治家を隠居された方かしらん?

「ご隠居を知ん?」笑っちゃいますよね皆さん。

追伸 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月 1日(木)01時17分5秒

「言う分ならばは」→「言う分ならば」です。

「ご隠居」って誰のことでしょうか?
政治家を隠居された方かしらん?

探偵ごっこ 投稿者:吟遊詩人  投稿日: 7月 1日(木)01時11分17秒

言葉として「馬鹿」はいけませんが(当掲示板の品位が落ちます)
おー!氏は自ら「私が馬鹿なったのね・・・」と認めておられるので
この方に関して言う分ならばは問題ないでしょう。

面白いのは勘違い後の投稿文面です。
指摘した部分の変換ミスが直されています。
また最初の投稿にはなかった言葉が加わっています。
どう考えるのが自然かといえば
もともとの下書きがあって、それをタイプし直して投稿した(最初の文章)
どうやら投稿者と文章作成者は別人です。
つまりこれら一連の投稿は組織的に仕組まれたものであろうと推理できます。
勘違いしたのは原文作成者で、投稿者(実行犯)はただ
確認もせず指示された通りに(二度目を)投稿した。
もしかしたら賑わせに「おー!」を先に投稿したかも知れません。

はて、さて、主犯は誰でしょうね? ほーむず先生?

推理ゲーム 投稿者:ほーむず  投稿日: 7月 1日(木)00時46分26秒

わとそん君どう思うかね

おー!氏の件ですか。何か勘違いして、江角氏の書き込みが
削除されたと思ったようですね。
みずから馬鹿であることを宣言していますが
絵文字の(;;)が気になりますね。
この手の馬鹿はそれなりに、馬鹿のプライドがありますから
自分より質の落ちる馬鹿であることを一連の行動で
証明済みの江角氏が使った絵文字を真似(コピー)することは
不自然ですね。

なかなか鋭いね、わとそん君

そのおー!氏の勘違いをそのまま受けて
削除されてもいない文面を「削除復活!」などと
(しかも「!」マークつきで、)再投稿する江角氏は
さらに不自然ですよ。
おー氏が江角氏であると仮定すれば説明がつきます。
名前は変えても、削除されてしまったと勘違いしたままの
意識は変わりませんから。どうですかほーむず先生。

今回は、僕の出番はないようだね。