掲示板だよ

記録(2003/10〜2003/12/31)

 


大晦日 投稿者:三浦たかし  投稿日:12月31日(水)21時14分38秒

今年は不思議なご縁に感謝の一年でした。
来年は我々は選挙を控えております。
それ以上にこの国のゆくえに不安になります。
地方から国のかたちをかえる、初出馬の気持ちにもどって、
がんばります。
松坂様またこの掲示板に来られる皆様のご多幸をお祈りします。
本当にこの一年ありがとうございました。

http://www11.ocn.ne.jp/~wast1791/


おおつごもり:青草子2号 投稿者:  投稿日:12月31日(水)12時15分20秒

松です。
2004年もいよいよあと12時間を残すだけとなりました。
議員の仕事納めは、政治活動報告書「青草子」第2号の発行。
火事騒ぎというおまけまで付きまして激動の2004年も暮れようとしています。
青草子予定を大幅に遅れましたものの、とりあえず年内に発行できました。

この件を含めて、ホームページの更新をしたのですが
寝ぼけまなこで、どこを触ったのかホームページが消えてしまいました。
あわてて分かる範囲で復旧しました。
今から、今度は写真館の仕事とか、大掃除とか
いやー毎度毎度の大晦日かな。

青草子2号にまたまたたくさんの情報を載せまして、
人によっては知られたくないような情報もあるらしく
誰かが松坂のホームページを妨害したのではという
ご心配まで寄せられております。

私が、ホームページ更新をかけたとたんの消滅ですので
ご心配には及びません。


感謝・類焼お見舞い 投稿者:  投稿日:12月25日(木)09時15分29秒

松です。
超激務の数日が続いております。
23日深夜の火災(お隣建設現場からの不審?出火)の際は
東画は壁面を類焼し、あわやの九死に一生を得ました。
家族も無事です。ご心配かけました。
近所でもけが人はなく不幸中の幸いでした。

早速お駆けつけいただき、丁重なお見舞い・励まし
有難うございました。
混雑にとりまぎれ、ご尊名の伺いもれもあるかと思います。
とりあえず、掲示板上で厚く御礼申し上げます。

ケーブルテレビの引込み線も焼き切れ、
インターネット不通の状態でした。誰かのパソコンで
こうして掲示板にだけでも報告しようかと考えていたのですが
混雑を極め、それどころではありませんでした。
カボチャさんのすばやい対応で、復活しました。
自分のパソコンから記入しています。

電話・電気の線はビルの反対側で、
(とりあえずここで発信)
つないでいるかぼちゃさんが


お疲れ様でした! 投稿者:L番  投稿日:12月25日(木)03時17分5秒

やっと12月議会も終わりましたね!色々とお世話になりました!
来年も、宜しくお願いします。
ところで昨日の火事は大丈夫でしたか?ちょうど飲んでたら、若葉のビル
が燃えてると聞き!ビックリしました、調べたら隣の隣っ聞いて!そのまま
酒飲んでました・・・年末になると・・色々、慌しくてバタバタですね!
是非、松さんも交通事故には気をつけて下さいね!
では、良いお年を!!


ようこそ、おいでませ! 投稿者:  投稿日:12月20日(土)12時37分54秒

歓迎!ともなり殿。
いつもお世話になっております。
ちょうど先ほど、荒木会派長から議会の資料が届きました。
そちらにもあとで届くと思います。

議場では、頻繁に情報交換できますが、こうして日常の
情報交換も大切ですね。開局おめでとうございます。
これまでは電話回線でしたか?
ひまわりの使い放題だと金の心配がないですね。
 投稿者のところの「ともなり」にメールリンクが
付いているから、ばればれですぞ。
ポイントして(カーソルをそこに乗せて)右クリックして
プロパティでアドレス判明です。(知ってた?)
匿名メールがたくさん来るよ(笑)。
ちなみに僕はかぼちゃです。
かぼちゃもひまわりも島原にはなくてはならないメディアに
なりました。

われわれの会派は三会から安中まで広いのでIT化は大切です。
会派長は、(息子さんがインターネットに詳しいから)
インターネット環境は整っているはずです。
この掲示板も既にチェックが入っているかも。
(アラ探しはなさらないから安心ですが、)
毎度、根本的な政治姿勢については厳しい先生ですからなあ。

今も、ともなりくんの12月一般質問の内容
(地方交付税の扱い方針のところ)をめぐって、
市長答弁の政治姿勢と現実のギャップを指摘して、
そして、そこでわれわれ議員が!・・・と盛り上がったところです。
詳しくはまた直接。(忘年会が必要かも・・)
ではまた。


12月議会も終わりますな〜 投稿者:ともなり  投稿日:12月20日(土)02時08分44秒

隣の席の友人ですでも!6月議会からバタバタと12月議会も終わりですね!
来年も一つ頑張って行きましょう!あ!改革クラブの忘年会もしないといけませんが・・
何かとバタバタですので・・新年会にしましょうか?
いよいよ年を明けたら、市長選ですね!島原市の運命がかかってますからね・・でも手遅れかも・・・しかし市長は公園作りが好きですね!もっと力を入れる所があるんだろけどね!あんまり、ここに書いたらアラ探し軍団に合うから・・まぁ・頑張りましょう!


もうアップ! 投稿者:  投稿日:12月18日(木)15時24分55秒

松です。ただいま12月議会真っ最中で
先ほど補正予算委員会が終わって、戻ってきました。
後は最終日(本会議)の討論採決を残すのみとなりました。
戻ってきて、下記リンクの確認をしていたら、
本日付特集囲み記事「合併混迷・揺れる枠組み」小長井町離脱
も早速アップしている。ちょっと前なら、電話で
「今朝の長崎新聞は見たね?小長井の事情が載っていたね」
などの会話があったら、図書館まで走るとかしなければならなかったが
インターネット時代になりました。
新聞社も力を入れている記事はアップが早い!
この一連の企画は、「どうなる島原半島」など読み応えがある。
 
単発記事だと、合併賛成派・反対派、いったいどちらが住民のことを
考えているか分かりにくいが、(地域によって事情は異なるが)
まとめて読めばおのずと正義は見えてくる。

住民の言葉を借りて「議員のエゴではないか」という報道が
あちこちで見られるが、よほど頻繁に記者たちの耳に
入ってくる言葉らしい。住民の意向にそった合併にしたいものです。


合併リンク 投稿者:  投稿日:12月18日(木)09時40分23秒

島原半島合併問題会議室という訪問者の多い
ホームページ(掲示板での情報交換が中心)が
最近閉鎖されてしまった。
3市の枠組み(と言っても、まだ協議会レベル)が
ほぼ見えて、役割を終えたという管理人たちの判断だが
これからが大切な時期だけに、閉鎖が悔やまれる。
住民の関心が途切れないことを望みたい。

参考までに長崎新聞のHPをリンクしておこう。
http://www.nagasaki-np.co.jp/
看板のすぐ下に「市町村合併」の特集にリンクがある。ここで県内の
合併論議が一覧できる。
直接行きたい方は、以下
http://www.nagasaki-np.co.jp/press/gappei/index.html
昨日今日の特集記事も載っている。
川棚の問題(12/17づけ)。小長井の問題(12/18付け)
など(小長井問題本日付はまだアップしていない)



訂正:合併協は24日 投稿者:  投稿日:12月15日(月)23時47分36秒

下記訂正
第9回合併協議会(有明島原)は12月24日午後3時
場所は杉谷公民館。です。是非皆さん出席して傍聴しましょう。
(当初、17日に予定されていた分です)
1月には調印にもって行きたいと議会で市長答弁していますから、
この9回か、1月にあるかもしれない10回で、議員特例など
一番大切な部分が決まると思います。


問題は議員特例 投稿者:  投稿日:12月15日(月)23時23分54秒

 イラク復興支援決議問題で市議会の興味が別方向に流れている。
(ミクロ的には松坂に責任を問う流れ/
マクロ的には自衛隊派遣問題の流れ)
フセイン拘束がこれを加速するだろう。
 市議会ではあと一点、教育問題で小学校の体罰や
障害児教育問題が明らかになって、そちらに関心が移っている。

市民の関心は、議員特例に向けられるべき時期なのに
なんと言う市民の無関心。
早ければ、今度の27日合併協議会で一気に
在任定数特例が決まってしまうかもしれないのに。

 12/8市議会一般質問で、
「編入か対等か」の議論は実は議員特例をどうするかの問題なのだと
解き明かしたのでありますが
市長は強行に、対等にすれば市庁舎が今の場所ではいられなくなるかもと
またぞろ1市5町の時と同じ作戦で畳み掛けてくる。

いい加減に嘘をつくのはやめていただきたい。
合併協議会だより7号の中で
「編入合併の場合、市の名称と事務所の所在地は編入する自治体のままとなります。」
と書いて、あたかも編入と市名都庁舎がセットのように書いているが、(これは嘘で)
「編入であること」と庁舎・市名は無関係ということを確認した。
議会議事録を確認していただきたい。
市名・庁舎は合併方式とは独立して決める事柄であり
むしろ合併の方式は議員の特例をどうするかということ。
皆さん、見るべきポイントを見失わないように!

松坂個人の議会運営の失敗など取るに足りないことです。
(松坂にとってはこれも重要事項ですので
一議員としてこのことは真摯に受け止めますが、)
皆さんは僕のスキャンダルに目を奪われず、
見るべきところを見てくださいませ。

 また今度の議会空転に際しましても、たくさんの励まし、
過分な激励有難うございます。これからも誠実に対応してまいります。



編入合併肯定派に屈するな!! 投稿者:反編入合併派  投稿日:12月15日(月)08時43分50秒

 何が対等合併派=半島解体主義者だ!!半島統一を願う多くの若者をテロリスト呼ばわりすることは絶対に許すな!!対等合併を口にするだけで非難される風潮は間違っている!!

http://kyusyu.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kyusyu&KEY=1070669613&LAST=50


島原城虚無僧大会 投稿者:静風  投稿日:12月11日(木)12時15分27秒

昨日、ご隠居さんに久しぶりにご挨拶できました。
来年4月の島原城虚無僧大会開催のご報告をして参りました。

頑張ります。

http://www1.cncm.ne.jp/~seifu/


賛成から反対へ 投稿者:  投稿日:12月10日(水)19時58分28秒

議案提出に当たってはこれでよかろうと思い賛成していながら
本会議中に、討論を通じて反対意見を述べる人たちの意見が
正しいと思えるようになった、おかしなことに賛成意見を述べる
共産党議員の言い分も正しように思えた、反対者にも賛成者にも
共感を持つということは、
つまりはこの提案した決議文があいまいすぎるからだ。
現に自民など与党の中でも、アメリカに従え・国連決議を待て
など意見ばらばら。【復興支援】の言葉を【自衛隊派遣】に置き換えても
あいまいな文面だ。こんなわけの分からん提案は
取り下げるべきだと考えるに至った。
そして結果的に反対にまわった。

僕ら普通の人間(企業などの人間)の会議ではよくあることだ。
それが会議だと思っている。話し合いの中で
より良いものになっていくから会議の意味がある。
もちろん、ふつうは考えが変わることはあまりなくてしぶしぶ
多数決で負けることの方が多いわけだが。
なぜか提案者(賛成者)が反対にまわるなど前代未聞だと言う。
何と一般人の常識が通用しない世界であろうか。
 あとで分かることだが、(常識で分かることだが)今回の決議は
手続き上、別に問題は無かったようで、提案も有効、採決も有効
ただ一人の議員が途中で考えを変えたというだけのことだ。
(普通こういうときは、一身上の理由で退場するのが普通なのかもしれない。)
いずれにしても、最初に提案する時点で、僕の中に
確信がなかったのは確かで、そういう段階でサインした自分を戒めよう。
反省だ。結果的に陳謝して収拾した。



復興支援=自衛隊派遣? 投稿者:  投稿日:12月10日(水)19時20分55秒

松です。12・8議会一般質問初日。
2番バッターで質問を終えました。
その夕刻議会運営委員会があって、イラクの復興支援について市議会として
政府に対して決議文を出そうということになった。
「今回のイラクへの復興支援にあたっては、国内外の世論を十分に考慮し、
慎重かつ真剣な対応を求める。平成15年12月9日」という内容だ。
自民党も共産党もこぞって異議なし。なんかどうでもいいような
当り障りの無いしなくてもいいような決議だなあと思いつつ
「討論しない」というから、まあ地方議会も考えているぞ!ということで
議案提出にサインした。
(うーむ)実はこれらのやり取り、
かなりの駆け引きがあったようだが
僕は文面どおり受け取ってサインした。

問題は12・9朝から発生した。
議案が提出されるや、予測に反して社民党の2人から
反対討論があり、自民党議員・無所属議員からも賛成の応酬があり
共産党議員まで賛成討論があるではないか!

僕が議会規則をキチンと抑えていれば問題ないのだが、・・・
問題のあと「討論はないといったじゃないか」とむくれたが
議運では全会一致だったから、反対討論は出ずに「異議なし」で通過するだろうという
意味で、討論の手続きが省略される意味ではないという。

こうなってくると話は違う。「自衛隊」の言葉を入れずに
あいまいで済ませたこの決議文は言葉の裏に
自衛隊の派遣を匂わせる意味になってくる。
僕は社民の2人の討論を聞いてそれを確信した。
共産党の議員は文面どおりに取って、「復興支援は真剣慎重に」
で、意見としては国連決議のない自衛隊派遣は云々と述べて
一線を画すことで、賛成に回った。
ぼくも文面には自衛隊は書いてないからあくまで復興支援と
思い込めば黙っていてもいいものを、
日本の復興支援はやはり自衛隊派遣が大前提で進んでいるわけで
現にこの1〜2日で現実のものに動いてきた。
(この時点ではまだ小泉の動きはなかった)
そこで僕は反対に回ったというわけだ。
議案を提出して、それを否定したわけだ。
なぜか、そこで議会がストップした。


貧富の差 投稿者:Kaz.  投稿日:12月10日(水)01時46分21秒

貧しくても自足して幸せで紛争を知らない国もあるのでは?
豊かな国の方が争いが多い。

こんなふうにして、また日本も戦争に巻き込まれてゆくんでしょうかねぇ・・・

という訳で、松さん、さようなら。


イラク自衛隊派遣 投稿者:白山  投稿日:12月 8日(月)06時20分8秒

世界の貧富の差を縮め無ければテロはなくならない。日本一国だけの平和維持などありえない。そういう意味で国際貢献をしていかなければ。必要ならば国民の意見を聞き多数決ではなく国のあるべき方向性を内閣で判断してもらい国民を説得する。l今の日本国の法律のままでなし崩し的に自衛隊が海外に進出することには無理があるような気がします。最終的にイラクに行くの自衛隊でしょうね。自衛隊が誇りをもって活動できる裏づけを


元気だ! 投稿者:  投稿日:12月 5日(金)23時21分34秒

松です。うーむ。ハードな日々であります。
公日記のページに主な活動だけは残しておりますが、
相変わらず雑用が多くて寝不足気味です。
 12月議会が始まりました。初日から元気に討論に参加しております。
昨14年度決算に絡んで「地方交付税と臨時財政対策債」という
(ちょっと分かりにくいけれども、)超大切問題を指摘しました。
 一般質問は8日(月)からです。いきなり冒頭2番バッターです。
是非傍聴に来てください!
トップバッターが上田泉議員ですので傍聴者も多かろうと思います。
ベテランのあとはちょっとプレッシャーですが、
早い順番は、あとが気楽です。
もちろん合併問題を住民の立場で追求してまいります。


元気ですか?! 投稿者:tetsu  投稿日:12月 2日(火)10時03分46秒

松さん、お久しぶりです。(誰だか判るかな?)
ところで、Kaz.さん、有明・島原だけのことを考えると、編入・対等どちらでも
かまいませんが、広域の場合は対等にならざるえない訳ですよね。その部分は
理解して頂いてると思いますが。まだまだ大きな合併を実現させる為には、島原市
は対等を選択しより広い合併への足掛かりにすべきだと、松さんはまだまだ理想を
捨てていない訳です。現実に埋没して一喜一憂している場合では無く、多くの首長
議員が言われた「よりよい合併」が何ぞやを今また考え直す時期です。
住民が理想を追い求めなければ、だめです。いづれ時期がくれば自然に半島はひとつに成ると言われますが、その時はじり貧だからそう成るだけです。今ひとつになって、県内での発言力を大きくする事こそ、将来への布石なのです。
すみません。勝手な意見で・・・。別件の相談があります。松さん連絡いたします。



取り込み中なもので失礼しています 投稿者:Kaz.  投稿日:12月 2日(火)01時56分16秒

田崎様、せっかくのご来島なのに
生臭い合併問題で途切れさせてしまって申し訳ありません。
これはこれとして、島原半島ご訪問、歓迎いたします。
特にあの辺りの皆さんは人情味豊かな素晴しい人たちばかりですから
楽しい思い出と交流ができるものと思います。
また私たちの島原半島の中でも活発なまちづくりを展開されている
森岳地域が、田崎様のお役に立てるだろうことを嬉しく思います。
私の書き込みはただの雑音だと聞き捨ててください。

さて、松さん
私なんかの単純な疑問に、有無を言わさぬ説明ができなくて
どうやって「編入」に凝り固まった(失礼な表現で申し訳ありませんが)議会等を
説得できるのか、ということなんですよ。
私はあなたを責めているのではなく、ただ
誤魔化しのない、あなたのまっすぐな持論を(他人の言葉を繰り返すのではなく)
はっきりと、淀みなく言明していただきたいのです。
言い訳でなく「本論」で行きましょうよ。
納得できたら、私は潔くシャッポを脱ぎます(というか、早く脱ぎたいのだが・・・)


お返事ありがとうございます。 投稿者:田崎杏子  投稿日:12月 1日(月)17時02分40秒

松坂さん、お返事ありがとうございます。忙しい時期に森岳をお伺いすることになり、申し訳ありません。本当に感謝しています。12月5日は、よろしくお願いします。たくさん勉強させていただきます!今から森岳に行くのが楽しみで仕方ありません!(夜も興奮して寝れないほど)森岳のみなさんに、お会いできるのを楽しみにしています。では失礼します。


連動する項目であれば 投稿者:Kaz.  投稿日:11月30日(日)22時39分2秒

> もちろん他の項目と連動する場合もあるでしょうから
> 1つの項目を変更すれば、他の変更もあると思います。

> 例えば議員定数の項目と地域審議会設置の項目は密接な関係です。
> だから有明島原では、まだ議員定数が決まっていないために
> 地域新議会設置の項目は後回しになっていますね。

「合併方式」を変更すれば
「事務所の位置」も「新市の名称」も連動して
協議し直さなければならないという解釈でよろしいですか?

逆に言えば
「事務所の位置」と「新市の名称」が「編入合併」で決定しているのだから
「合併の方式」を「対等合併」に変更することはできない
という解釈でよろしいですか?


言いたいこと言ってすみません 投稿者:Kaz.  投稿日:11月30日(日)19時41分48秒

> 田代先生の講演会の来場者ですが、基本的には一般市民でした。
> むしろ関心を持った人だけが参加したのではないでしょうか。

島原の会場に有明の方もいらしてましたね、
田代先生自身が「知り合いの顔が多い」とかおっしゃってませんでしたか?
講演会の受付けで名前、住所、連絡先を記入しましたから
集計できるはずだと思います。地元の来場者は何人とか。
その中で自発的に来られた方は何人。で、「対等合併がよい」と挙手したのは何人。

松さんは主催者ではなかったのですか? 両会場ともビデオで撮影されていたようですが。
田代先生も松さんのことを(わざわざ?)紹介されていましたね。
主催者または関係者だと思いましたが、ただの一傍聴人だったのですか?

> 口之津だって、僕を含め(Kaz君もいたよね)半島一円からかなり集まっていたし、

口之津ではお会いしませんでしたが、居られたのですか?

> しがらみ?で参加した人もいて良いけど・・・人口比で言ったとき
> 有明はともかく、島原の関心の低さにはがっかりです。

私は「それが民意だ」と思うのです。

> それでも心ある市民がまあ100人以上はいたというわけです。

どうでしょう? 怪しいですね。
ちなみに私は市長さんのスパイではありません。
でも他人に聞かれたら、自分が感じたことを正直に話しますよ。


合併方式は第一の最重要基本項目 投稿者:Kaz.  投稿日:11月30日(日)19時20分49秒

> なぜなら、有明島原はほとんどの項目を「対等」で決めてきたんですから。

それは「編入合併」を前提としての対等な協議(内容)だったということでしょう。
「対等合併」としての対等な協議とは意味が違うと思いますが?
「編入」の中での「対等な協議姿勢」での合意事項も
「対等合併」となればやり直すのが筋。
庁舎の位置と市の名称は「編入だから」今のままで合意されたものじゃありませんか?
「対等合併」に変更すれば、これを協議しないのはおかしい
協議しないとすれば有明の皆さんは実に有難い、寛容な人たちだということになります。

> 下水道や保育料など、編入で行けばみんな島原に合わせるというところを
> 対等に話し合って、間を取って、諸項目を確認してきたところだからです。

だから「対等」に変わったら、島原市に合わせる必要はなくなり
対等な立場で話し合いをやり直さなければならないでしょう?

> 「何の変更もない」は基本的には(有明島原の場合)正しいですよ。

それを有明の皆さんに直接尋ねてみても構いませんか?
本来私がすることじゃないでしょうけど、ネットで尋ねてみるくらいはできますから。
関係者もご覧になっていることでしょう。

もし自分の町が、有明町の立場で、島原市の議員さんからそういうことを言われたら
「馬鹿にするんじゃないよ!」って怒るところです。
対等は対等でしょう。変えるのなら、全てを対等に協議し直してもらいたい。

住民投票はどうなったのでしょうか。
松さんは「対等の理」を説いておられますが、今そんなことをしていて
間に合うのでしょうか。
私が少し急かすような言い方をしているのは、住民投票をするのであれば
早くしてもらいたい、
呑気に構えていると協議は進み、さらにこれ以上変更が難しくなると思うからです。
ネットで対等理論を正当化するよりも、いまはまず
住民に訴えかけ、情報を広め、住民投票をするならする、
そういう時期ではないでしょうか?

私は早く結論をつけて、島原地域に確実に合併して欲しいだけなのです。
七町や八町のためではありませんよ、こちらはもう揺るぎない枠組みですから。
島原・有明のために、これ以上波風を立てることなく、確実に合併をして欲しい
ただそれだけです。

はっきり言えば、島原・有明が分裂し、解散したとしても
七町八町は皆さんを受け入れている余裕はないのです。
もはや枠組みを「変えたくてもできない」時期に入っています。
「合併しなくても構わない」とおっしゃるなら、望みを通して
合併方式変更を唱えられるのも構いませんが、それも「民意」なのでしょうか?
議員として市民の理解を得た上での行動なのでしょうか。
私が心配しているのは、そういうことです。


合併方式も項目の一つ。 投稿者:  投稿日:11月30日(日)16時37分01秒

Kazさま。合併方式も基本43項目の一つであります。
もちろん他の項目と連動する場合もあるでしょうから
1つの項目を変更すれば、他の変更もあると思います。
例えば議員定数の項目と地域審議会設置の項目は密接な関係です。
だから有明島原では、まだ議員定数が決まっていないために
地域新議会設置の項目は後回しになっていますね。
又予算の関係で、あれもこれも出来ないために、項目間の
強弱関係で、項目決定の終盤でいくつかの項目に変更もあるのではないかと思っています。

しかしKazくんの論理はずいぶん無理がありますね。
なぜなら、有明島原はほとんどの項目を「対等」で決めてきたんですから。
下水道や保育料など、編入で行けばみんな島原に合わせるというところを
対等に話し合って、間を取って、諸項目を確認してきたところだからです。
合併協議会の運営については、精神論に走らず、きちんと
確認してくださいね。「何の変更もない」は基本的には
(有明島原の場合)正しいですよ。

田代先生の講演会の来場者ですが、基本的には一般市民でした。
主催の島原地域の将来を考える会は、むしろ田代先生の講演を聞きたいために
この機会に立ち上がったばかりで、組織としては南有馬や口之津の
将来を考える会のような組織もなく、人数的には1桁の人間が
個人的に行こう行こうと声をかけ、かく言う僕もかなりの人数に声をかけ
現にインターネットでも情報発信し呼びかけ、それでも何人が
集められたでしょうか。松坂とのしがらみで誰が参加するでしょうか。
むしろ関心を持った人だけが参加したのではないでしょうか。
もちろん田代先生は新聞等で有名だから、大まかな方向は
予想しながら、聞こうと思って参加したのだろうと思います。
かく言う私がそうでしたから。

国見南有馬口之津のように枠組みに関わらないせいか、
やはり盛り上がらず(住民の関心が、高まりませんでした)
人数的には(両会場とも)150〜200人で、南有馬を聴きにに行った僕としては
少しさびしい思いをしました。
口之津だって、僕を含め(Kaz君もいたよね)半島一円からかなり集まっていたし、
しがらみ?で参加した人もいて良いけど・・・人口比で言ったとき
有明はともかく、島原の関心の低さにはがっかりです。
それでも心ある市民がまあ100人以上はいたというわけです。


「編入から対等へ・その1」ですか? 投稿者:Kaz.  投稿日:11月30日(日)01時44分53秒

> 有明島原の場合は全ての協議を対等にしてきておりますから、
> すでに協議を終えた項目は「何の変更もない」わけで、
> 今進めている合併協議はほとんどそのまま活かされるのであります。

この部分でしょうか?
しかしそれでは、まるで「詐欺」です。

婚約時代に「あなたはうちに嫁に来るのだから、身ひとつで構いません」と甘いことを言いながら
いざ結婚前日に「男女同権だから、対等の額の持参金を用意しなさい」と言うようなものではないでしょうか?

「対等」にするのであれば、「編入」方式の時はそれで決まっていたものでも、改めてやり直すべきでしょう。
私が百戦錬磨の老獪議員で有明町の側にあったとしたら(あくまで例えです)
「新市の名称」と「事務所の位置」を「島原市に譲る代わりに」
「下水道」や「保育料」などの条件を認めさせますけどね。
それを拒めば「有明市」です。庁舎は島原と有明の境にしましょうか。
私を選挙してくれた町民のために、です。それが議員たるものの義務ですから。

まぁ、有明町の議員さんたちにはそんな強引な人は居ないと思いますが
こじれた問題を解決する手段の一つとしての取引き材料にはなります。

今までに決まったことだから変更はなかろうと、
島原市にとっての「ご都合主義的」観測で描くのもいいでしょうけど
それはいやしくも「対等」と看板を掛け変える以上、有明町の議員さんや協議会関係者に対して
あまりにも失礼な思い込みではないでしょうか?
> すでに協議を終えた項目は「何の変更もない」
この部分です。
何でしたら、有明町の議員さんや協議会関係者に直接聞いてみてください。
「変更しないよ」と言われるのであれば、問題ないでしょうけど。
常識的に言って、それはないと思いますよ。合併の前提条件を変えるということですからね。
余りにも有明側に対して「お人好しであれ」と押し付けた断定だと思います。
「編入」よりもひどい。人権無視に近いと、私は感じます。それこそ「言いなりになれ」じゃないですか?

もし「変更しない」という内々の確約でもあっての「編入から対等へ」であれば
私には何の異論もありません。

在任については、島原・有明の場合は常識の許容範囲ではないでしょうか?
他の2市の場合のように100名となると問題ですが。
それで住民の皆さんが安心されるのであれば、「緩やかな合併」を目指しておられる
島原地域合併協議会の主旨に適うと思います。
(動機なんて関係ないのです。結果的に住民のため、地域のために良いものであれば。それが政治でしょう)

敢えて私がこういう議論をしているのは
私も田代先生の講演は拝見しましたが、一般から(何のしがらみもなしに)来られた参加者は
私の印象ではあまり居られませんでした。
関係者、他町の関心ある人たち、或特定のグループの人たち・・・がほとんどだったと思います。
それは主催された皆さんが一番よくご存知のはずです。
もし私が受けた印象が間違いであったなら、受付けで署名もされていたようですので、
その結果を公開してください。本当に地元の住民で自発的・自由意志で来られた方が何人いたのか。
私にはほとんど居られなかったように見えました。
(これが国見、南有馬、口之津の場合との大きな違いです)
なのにそれ(編入から対等へ)をあたかも島原・有明の「民意」ででもあるかのように
(言葉は悪いですが)誤魔化そうとされている、ように見えます。
それをネットでの世論に仕立て上げようという意図が、私には伺えました。
だから、そのような過ちをなされないように、敢えて反対意見を述べることで
バランスを取らなければならないと私は思っているのです。
ネットを世論誘導の道具にして欲しくないからです。

という訳で、もし本当に島原・有明の住民の皆さんが「対等合併」を望んでおられるのであれば
それは民意に従うのが為政者の責務でありますから、これは「議論の必要もない」ことです。
私も何も言う必要はありません。
たとえその結果が間違っていても(対等合併で協議した結果、どちらも合併できなくなったとしても)
民意であれば住民の皆さんも納得されることですから、問題ありません。


返事(Kazくん) 投稿者:  投稿日:11月29日(土)23時24分53秒

松です。
Kazくん
個人的なといいながら、公開討論を持ち込んだわけですね。(笑)
メッシュさんとかが「げなげな」にもレポートしてくれて
ありがたいものです。
例によって反応が遅くて申し訳ありません。
ヤフーの方で『編入から対等へ・その4』を書いてから
ご返事しますので、もう少し待ってください。

ヤフーのシリーズ1をもう一回読んでください。
それから、Kazくんは合併討論会のほうで、
在任か・定数かの討論を提案しておるようですが
有明島原地区についてはどのようにお考えか
よろしかったら教えてください。
ちょっとややこしいですが『編入方式』を取れば
在任定数併用というのまであるんです。


返事(田崎さん) 投稿者:  投稿日:11月29日(土)23時23分24秒

松です。
田崎さんご訪問有難うございます。
お分かりでしょうが、僕、今市議をやっているんですね。
4日から12月定例議会が始まります。
通常日程だと、4日は議案説明などで、5.6.7休会後
8日から一般質問です。だから4日はお相手できないかも。
5日は対応できると思います。4日は他のみんなを中心に
聞き取りをしてみてください。


対等に利なし。 投稿者:Kaz.  投稿日:11月29日(土)01時55分16秒

「無実は立証する必要がない」のと同じで
現在進行中の協議会の方式の是を弁護する必要はないでしょう。
むしろそれに異を唱える側が、まずはその理由を明確に示すべきと思います。

私は部外者ですから、島原地域の合併方式に関しては別にどちらでも構わないのですが
現在皆さんが進みつつある道を変更したいとする意見がある以上
議論の上で自分の考えを松さんにお伝えしたいと思うのです。
何故なら松さんと私は「言争友(そうゆう)」だからです。
ですからこれは、ごく個人的な意見の交換であります。

「対等」に変更することの「利」とは何でしょうか?
私が知る限り、「将来的な1市16町合併のために」ということですが
「対等」に変更すれば何故「有利」になるかと言えば
田代先生が言われた理由が根拠になっていると思われます。
それは「今編入で合併すると、次に3市が合併する時に不利になる」ということです。
しかし、再三述べているように、郡部の者の気持ちとしては
次の合併(が、あるとして)では、現在どのような方式で合併したかということは
何も関係ありません。次は次です。
「有明を編入したくせに」などと非難されることはないと思います。

また「将来の再合併のために」という理由は
現在の島原・有明の住民にとっては、特に何の利益にもならない理由ですね。
むしろ、着々と進められている協議会に不協和音をもたらし
せっかくの合意も白紙に戻され、合併がやり難くなるリスクの方が大きいと思います。

「編入から対等への合併方式の変更」を主張されるなら
ぜひ、それによってどんな利益が島原・有明の住民にもたらされるのか
明確なビジョン、見通しを示していただきたい。
私には何の利益にもならないとしか思えないのです。

「対等」に直したから、下水道問題が決着するとか、保育料の新しい財源が見つかるとか
合併協議にプラスになるのであれば、良いと思いますが
そんなことはないでしょう。
むしろ「対等」に協議することとは
「有明市」実現の可能性や、庁舎の移動の可能性も含めて協議することですが
それでもいいんですか? まとまるんですか?
それで1市5町も解散したのではなかったのでしょうか?
島原市の議員も対等に減らされてしまうかも知れませんよ。
そこまで現実的に考え極めた上での「対等」なのでしょうか?

これらは松さんと私との個人的な論争であると重ねて明記しておきます。


ホームページ見ました! 投稿者:田崎杏子  投稿日:11月28日(金)15時43分06秒

昨日電話しました広島大学教育学部4年の田崎杏子です。昨日は急なお願いにも関わらず親切に教えていただき、ありがとうございました。早速、大学のパソコンで松坂さんのホームページと紹介していただいた小川さんのホームページ、猪原さんのホームページ(猪原さんのホームページは掲示板しか覗くことができませんでしたが…)を見せていただきました。広報うず潮も読ませていただきました。ホームページを見て、ますます森岳商店街を訪れ、松坂さん、小川さん、猪原さんにお会いして、お話しを聞きたいと思いました!昨日も言いましたが森岳商店街の「まちづくり」を教材として小学校社会科の授業をつくりたいと思っています。そこで早速ですが12月4日5日の両日、島原を訪れたいと思っているのですが、ご都合いかがでしょうか?お忙しい時期に申し訳ありませんm(_ _)m


編入に理なし。 投稿者:  投稿日:11月26日(水)18時02分18秒

島原有明は対等合併が妥当であると考えています。
問題は、編入合併にするということが
一度も住民にキチンと説明がなされていないことです。
説明がなされて住民理解が得られるなら
(それでも僕の意見は対等が妥当だと思いますが)
編入でも仕方がないと思います。
でもおそらく住民の理解は得られにくいと思いますよ。
でも、今のままなら説明は無しでしょう。
為政者や議会にばかり都合のいい編入で
住民のことを考えていない(正確に言えば、課題を将来に先送りして
将来の住民につけを回せばよかろうと考えている)考えでは、
たぶん説明が出来ないと思います。
本当に編入の方が将来の地域の人々のためになると考えるなら
じっくり腰をすえて、「けして自分らの都合ではなくて云々」と
キチンと説明すれば分かってもらえるはずです。
(住民は馬鹿ではありません)
説明できない、表ざたに出来ない部分があるから、
説明しないわけですが、「正直がいちばん」の私は
そういうやり方は納得できません。
納得できない多くの市民がいます。
僕はその代弁者でもありますから情報開示を求めていきます。
プライバシーに絡まない情報はすべて公開して
そこからスタートです。

合併問題会議室
http://www.mamepri.net/forum/index_plus.html
や、ヤフー掲示板でも
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=l&board=2000569&tid=eg86hbeega1ja31bbta31a36daea1k9gjbba4ka4da4a4a4f&sid=2000569&mid=463
私の考えを訴え続けますので
時々チェックしてください。よろしく。


一言 投稿者:Kaz.  投稿日:11月20日(木)01時31分24秒

島原地域が編入を対等に変えたら
余計に合併し難くなるような気がするんですが
大丈夫なんでしょうか?
部外者の私が心配することではないかも知れませんが・・・
(県内でもあちこち協議会が壊れ始めていますからね)
すみません、素朴な感想です。他意はありません。

田代先生も「あれ? 何かおかしいな」と普通の住民が素朴に感じたことは
たいてい、当っているとおっしゃっていましたし・・・


編入から対等へ 投稿者:  投稿日:11月19日(水)03時03分49秒

松です。本日は(もう昨日ですね)議会運営委員会などで
なんかくたびれてしまいまして・・・うーむ。
気を取り直して、先ほど「合併問題」最新版をヤフーに書き込んでまいりました。
mori88888888は私であります。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=l&board=2000569&tid=eg86hbeega1ja31bbta31a36daea1k9gjbba4ka4da4a4a4f&sid=2000569&mid=463


ありがとうございます。 投稿者:三浦  投稿日:11月13日(木)22時46分01秒

ありがとうございました。私もちょっと検討してみます。
今会派の研修視察で静岡市におります。


HP構築 投稿者:  投稿日:11月13日(木)12時19分56秒

松です。三浦様
無料ソフトで、HPによくあるのが、やはり掲示板と
アクセスカウンタでしょうか。Free Logというのは
そうしたソフトの一つでカウンタがもう少し詳しくなったもの
というところでしょうか。

自分でHPを運営管理している人でないと
意味不明でしょうが、とりあえずはバナー(マーク)を
クリックすれば、その会社の説明に飛びます。

自分のHPにカウンターをつけたい人がカウント部分または
バナーをクリックして、その会社に飛ぶのと同じです。
うまく説明できずにすみません。


照会 投稿者:三浦  投稿日:11月13日(木)02時45分22秒

貴サイトにFree Logというのが貼り付けてあります。管理者にとって具体的にどのようなメリットがあるものですか?


掲示板 投稿者:  投稿日:11月13日(木)00時52分11秒

 松です。たとえばヤフーにはほとんど無限大に近い掲示板があります。
トピ主(ぬし)とかいって言いだしっぺ(トピック提供者)がテーマ掲示板を作って
趣旨に賛同したものが書き継ぐというものです。
眺めると、言いたい放題無責任発言誹謗中傷が続くと、結局長続きせず誰も
振り向かなくなるようです。テーマそのものは軽薄短小でも
トピ主が、こまめに返事を書き込みまじめに対応するものが長続きしているようです。
トピ主がハンドルネームでも「本人履歴」を明らかにしていればますます信用度が上がり
僕の数少ないネットサーフィン体験で言えば、トピ主が責任発言を続けるものほど
いい感じで存続しているようです。
 こうしたメジャー掲示板は管理人は基本的にはロボットで、誰かが訴えて初めて管理人登場となるのでしょう。

 一方、個人ホームページ内の掲示板はどうか。これもとにかく管理人次第といえると思います。要は、管理人がこまめに返事を書き、おかしな発言チェックするだけで結構うまくいくものです。僕もこまめなチェックを心がけたいと思いますが・・・・
むらがあって、放置期間が長くなることがあります。要注意ですね。ほっとくとすぐに
出会い系とか、アダルト系とか、金貸しが書き込んできますからね。
 個人商店とか自治体の掲示板(それから政治家の掲示板)もまた同じです。思い立って
お金だけ(補助金とか)使って業者丸投げで作った掲示板は、だめですね。管理人が
ほとんど登場しない。自治体のなんか機械的に担当職員がエログロCMを削除するだけで
(それさえしてない自治体もある)、丁寧な応対が無い。ほとんど野放し。
 一方、やる気のある職員が担当に一人いるだけで、その自治体の掲示板は
すばらしいものになっている。
思いつくままでした。


お返事です。 投稿者:清水康裕  投稿日:11月12日(水)09時55分44秒

Kaz様 ご意見ありがとうございます。私が申したかったことは発言者の「モラル」です。
したがって、リスクも当然理解しています。記述しているように「場合によっては・・」
や、「一般的に・・」と申し上げています。内容がしっかりとしていて、開設者の松坂様
の主旨に合う内容・議論・連絡などならハンドルネームでいいのではないでしょうか?
そこは個人の自由と責任です。相手を思いやり、謙虚に考えた言葉遣いが大切な今の時代です。


掲示板について 投稿者:Kaz.  投稿日:11月11日(火)20時21分48秒

実名を出せば個人情報として収集されて
DM業者のいい餌食になったり、ストーカーや嫌がらせ行為が
実生活に及ぶ可能性もあります。
匿名だから本音が言えるという効用もありますから
要は使い方次第では? 受け取り方次第とも言えますが。

良識ある人たちは実名に近いハンドルネームを
継続的に使用することで、インターネットでも
信用を得ています。
ただ長く使い過ぎるとほとんど実名と変わらないことになり
口が重くなる傾向にあるみたいですね。

合併問題会議室
http://www.mamepri.net/forum/index_plus.html
でも当初の予定では
せめて町名とメールアドレスくらいは入れてくださいと
いう方針でやってましたが
早い時期に、強い拒絶反応があり
取り下げたという経緯があります。

> 相手にきちんと伝えるすべを知らない方が残念ながら増えています。

その傾向は確かにありますが、それは「電子化」のせいとは
一概に言えないのではないでしょうか。
少なくとも「合併問題会議室」は、いろいろな問題を抱えながらも
半島のひとつのコミュニケーション、情報交換、意見交換の場所として
それなりの機能は果たしていると思います。

つまり、要は「使い方」次第では?

> 「氏名の明記」

は、インターネットでは返って不自然と受け取られるようです。
逆に「何か思惑があってのことではないか」と疑われます


掲示板について提案 投稿者:清水康裕  投稿日:11月11日(火)10時40分09秒

最近HP、BBSが沢山開設され、メールネーム(略称)で意見を投稿されています。
私の意見としては、新聞の投稿よりも自由さはありますが、相手が見えない分、
秩序や常識を欠いた文章、無責任な意見も多い傾向にあります。
HPの開設者(管理人)の責任で、閲覧し削除もあり得ますし、場合によっては
「氏名の明記」が礼儀と思います。HPにもよりますが・・。
一般的に現代社会の電子化による便利さの弊害として、相手にきちんと伝える
すべを知らない方が残念ながら増えています。 


楽しみにしていた 投稿者:よしとも  投稿日:11月 9日(日)09時22分38秒

安中地区での「市長を囲む懇談会」はたった今、代務の連絡が入り、
行くことが出来なくなりました。
松様、代わりに、市長他役人の説明等よーく聞いてきて下さい。
翌日時間作りますので。


ごぶさたでした。 投稿者:三浦  投稿日:11月 9日(日)01時00分40秒

 いろんな方がアクセスしているわけですから、こだわるべきではないのでしょうが、やはりアクセス件数は気になりますね。ちょっと引き離したかと思ったら、ほとんど追いつかれてました(笑)。ところで今回の総選挙の盛り上がりは御地ではどうですか。当方では前回の選挙で初めて誕生した地元候補(旧自由党)と落下傘の自民党候補との事実上の一騎打ちでした。
 この選挙が終わったら来年(4月)は自分の選挙です。ただでさえ2期目は厳しいのに、今回は合併後初の選挙ということで、定員の40名が26名になります。今後は後援会活動に加えて、HPもフル稼働させたいと思っています。もしお気づきの点があれば、どしどし、づけづけとご指摘いただければ幸いです。

http://www11.ocn.ne.jp/~wast1791/


じつは・・・ 投稿者:よしとも  投稿日:11月 7日(金)23時36分09秒

奥様から聞いていました・・・。
しゅんましぇy(><)
今度の安中地区のが楽しみです。


あちこち迷惑・・・ 投稿者:  投稿日:11月 7日(金)22時23分33秒

店先で電話していたので、勘のいいよしともくんは相手が田代先生だと分かったんですね。ご明察。
反省の件に絡んで、新聞投書は「田代先生の講演会」でのこととしてあったので
こちらにも迷惑が及ぶと思い、こちらにもおそるおそる報告した次第でした。

資料の件は、昨日の市長を囲む懇談会ですね。そうなんです、回答は各地区別になっていますが、地区で厚さにばらつきがあるんですね。霊丘に参加し損ねて、森岳に参加。そこの資料は森岳の分。市役所に問い合わせて霊丘の分をくださいという。違いが分かる。ですね。


たった今 投稿者:よしとも  投稿日:11月 7日(金)16時35分11秒

お店に寄りましたが、田代先生とお電話中でしたので、直ぐに帰りました。
今、霊丘地区と森岳地区の懇談会で配布された、要望に対する回答書を見ましたが、
あまりにも用紙の厚さの違いにあきれ返ったしだしです。
霊丘地区のが薄すぎて、もっと言いたいことが無いのかと思ってしまいました。


やっぱり反省だ。 投稿者:  投稿日:11月 7日(金)15時41分50秒

おそるおそる。
知らない人には何のこと?というわけで、関係各所に
お詫びしてまわるのが筋であり、無関係な人にわざわざ知らしめるのは
暴露趣味で嫌だろうけれど、事の発端がこのホームページで
不特定の人たちに伝わっている以上、やはり説明責任がある。
僕の掲示板の書き込みで気分を害された方たちに
心からお詫びいたします。反省しております。

自分の心の中にある役人不信の憶測の元、
何の悪いこともしていない役人に対して
自分の理想とする役人像に当てはまらないならば
「犬のウンコ以下」であると断じた発言であります。
道行く人をつかまえて、「俺の言うようにしなければ、
てめえは人間のクズで、犬のウンコ以下だ」と言ったようなものであります。
しかも前後関係から、特定の個人が類推できる文面だったため
その人の個人攻撃になってしまったわけです。
 過去にも未来にも悪いことはしていない者に、
いきなり犯罪者扱いの罵倒を浴びせたことになります。
取り返しはつかないのでありますが、反省の意思表示をしておきます。
さらに開き直って、たたみかけた経緯もあり、重ねて
お詫び申し上げます。
 関心のある方は、当掲示板をさかのぼり、、あわせて物置(資料室)の
証拠書類でチェックしてください。(分かりにくいですが・・・)
島原新聞で投書があって、ホームページを開設している
議員は松坂ぐらいだろうと、訪問される方もあろうかと思い、
説明責任上このような形で「お詫び」をしますが、このことがまた
皆様の不快を増幅させるだろうと、心苦しいのですが
よろしくお願いします。
今後はますます気をつけて更なる情報発信に努めてまいります。
 


許容範囲 投稿者:白山  投稿日:11月 6日(木)06時02分46秒

許容範囲という表現が適当でなかったと思います。一般論として人は自分の人生経験(本などの情報も含む)を通してしか物事の判断はできないということを言いたかっただけで松坂君自身がどうといったつもりはありません。


島原市の改革 投稿者:白山  投稿日:11月 6日(木)05時45分44秒

やってほしい改革
 土曜・日曜・祭日の窓口を、できれば買い物のついでに受け付けられる場所で、商店街やショッピングセンターなど。市役所だけでなく他の公共窓口も一緒ならなおいいな
 
やめてほしい改革
 市長・議長の公用車

質問
 市役所の玄関受付にいる女性は何をやっている人ですか?
 市の指定ゴミ袋販売店になっていますが、あとから販売手数料が1枚につき1.05円銀行振り込みになってます。最初から手数料を引いた金額を払うわけにはいきませんか。

場違いな投稿だと思いますが


ご参考までに 投稿者:島原市の掲示板  投稿日:11月 5日(水)23時09分17秒

こんなのがあります
http://www.junlab.com/forums/nagasaki/3/
流行っていませんが…

 


全国地方議会議員サイト全集 投稿者:  投稿日:11月 5日(水)09時37分30秒

全国地方議会議員サイト全集
というサイトがあって紹介したかったのですが
リンクアドレスを入れるとスクランブルがかかるようです。
上記「全国地方議会議員サイト全集」を検索エンジン
(グーグルでもヤフーでも)で探せば1発で出ますが・・・


ホームページによる情報発信は 投稿者:  投稿日:11月 5日(水)09時14分01秒

松です。白山さんいつも早いですね。朝型ですか?いろいろご指摘ありがとうございます。
出来ればどんなところが<許容範囲を通して物事を見る傾向>なのか具体的に指摘していただけるとありがたいです。(ついでのときでいいですよ)
 情報発信についてですが。これは重要なことです。この件についてはまたじっくり書き込みます。なにせ僕の公約の第1番目ですからね。
 他議員のホームページについては、半年ほど前検索エンジンで氏名を検索してみましたが、選挙結果の新聞記事が出てくるくらいで、本人のホームページは今のところ僕だけかもしれません。見つけたら教えてください。
 参考までに、下記のようなサイト(議員さんたちのHPリスト)があります。


テスト発信です 投稿者:  投稿日:11月 5日(水)09時09分05秒

テスト


情報 投稿者:白山  投稿日:11月 5日(水)06時18分05秒

松坂さんの情報が間違いとは言いません。正論ですが、人間物事を見る場合自分の許容範囲を通して物事を見る傾向があります。他の市会議員さんの情報発信も知りたいのですが、他にホームページをもっている市議さんがあれば教えてください。また島原市のホームページ上で討論できる場はありませんか?もしなければ作れませんか。


編入の理由(市長見解) 投稿者:  投稿日:11月 5日(水)01時52分44秒

市長を囲む懇談会から
編入の理由を拾ってみた。
回答の矛盾は山のようにあるがとりあえず
市長公式見解である。
ヤフー掲示板に書き込んだ。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000569&tid=eg86hbeega1ja31bbta31a36daea1k9gjbba4ka4da4a4a4f&sid=2000569&mid=463


誤解は誤解? 投稿者:  投稿日:11月 3日(月)16時58分37秒

 松です。
 白山さんは現在、がんばスタンプの実行部隊隊長さんであります。僕も商店街活性化の切り札に
スタンプ事業を導入することに大賛成であり僕も協力していきたいと考えている、いわば同士であります。僕は商工会議所青年部の時代、島原販売士協会の勉強会、そして商店街企画委員として「もてなす計画」を(う、なつかしい)一緒にやらせてきてもらった白山先輩は恩師であり、同士であります。白山さんがなんと言おうと僕は白山さんの親派であります。
 誰が言ったか知りませんが白山さんは僕の親派であるとは、誰でも思うだろうし誤解ではないと思っております。(逆は真なりです。)そぎゃん嫌わんでくださいませ。
 どうも僕が反自民だと思っているようですが、僕は反自民ではありません。市会議員なんてものは、国会議員ではないんだから、無所属市民派が一番と思って居るだけです。あくまで是々非々の立場で臨んでおり(僕が判断して良いものはよい、悪いものは悪いで考えてい)ます。
 だから議員が自民党でも公明党でも社民党でも、はたまた共産党でも、もちろん無所属でも
僕は等距離で接しておるつもりです。
 ここ半年の島原市議会においては市長(理事者)の提案した議案に対して、自民党議員は全員賛成の立場を保っており、若干不信感を持っております。これだけ書くと誤解されそうですが、各議員が自分で判断しているのではなく、判断を誰か(合議)にゆだねているように思えるからです。
具体例は報告書「青草子」2号で示します。
 結果的に、僕は、なんでも反対ではなく、おかしいときはおかしいといいますから、そのときは(僕の常識ではおかしいことでも)自民党議員は全員理事者に賛成するために、反自民に見えるのかもしれません。
天皇問題、国防の問題も入り込めばきりがありませんが
(僕は、こうした問題は市議会での議論はあまり意味がないと思っています)、単純に自衛隊は
いらないとか、軍備不要とかいう気はありません。では自民党が真剣に国防を考えているか「否」。ただアメリカべったりであります。ブッシュが単純に自分の関連の軍需産業と石油会社が
儲かればいい程度で戦争をおっぱじめる程度の安易な発想で、戦争利権に群がる企業の献金を当てにして戦争を容認しているだけで、真剣に国防を考えていないのは明白です。
「自民党イコール国の(国防の)ことを考えている」と考えるのは、少なくとも今は間違いです。
防衛協会青年部とかがいつのことか知れませんが、その頃と今は事情が違っています。

僕は、神武・綏靖・安寧・懿徳(じんむ・すいぜい・あんねい・いとく)と順を追って
・・・天智・弘文・天武・持統・文武・元明・元正・聖武・孝謙・淳仁・称徳・光仁・桓武・平城・嵯峨・・・・と昭和天皇まで並べて言えるくらい(この頃は記憶が減退しておるけど)天皇親派であります。誤解なきよう。
HPトップページのお寺の壁の写真は京都天竜寺のもの(嵐山のそばだよ)で、嵯峨天皇のお墓参りをしたときのスナップですぞ。


説明義務 投稿者:石川@水屋敷  投稿日:11月 3日(月)03時05分08秒

今年の春ごろ、
島原新聞の投書で「なぜ今合併なのかわからない!」との趣旨の内容があった。
その記事を見て一番反省すべきは「島原市役所企画課」だと私は思う。

「島原市役所」の中で合併を担当しているのが「企画課」だ。

現在の島原市民の中で、合併に関する基礎知識を持っている住民がどれだけいるか?
残念ながら少ないのが現実である。

じゃあ、これは誰のせいなのか?

昨年の秋、私は「地元青年団体の合併担当者の立場」として
合併の基礎知識を勉強したくて、市役所に電話し、担当の企画課に出向いたことがある。

忙しい中、課長さんがじきじきに対応していただいた。ありがたいことだ。

しかし、課長さんは一部の資料を渡しただけで、
自ら進んで説明をしようとはしなかった。

「何か聞きたいことがあるなら答えますヨ」という
露骨なほど、見下ろした態度だった。

その当時まだ不勉強の私は、いろいろうまく話すことができず、
わずか10分ほどで話が尽きた。

あたりまえだ、私から話さない限り、向うからは一切話をしないのである。

これが市役所の、合併に対するスタンスである。

その後、県の振興局に行き、同じく合併の担当者と話をした。

コチラは、担当者が進んで合併の基礎知識をいろいろ説明し、
活発な議論で、あっという間に2時間が過ぎた。

なんという違いであろう!

基礎知識がないと、議論にならない!
じゃあ、その基礎知識を住民に広めるのは誰がすべきなのだろうか?

住民に顔が向かない行政は、そのうちしっぺ返しにあいますヨ。^^


誤解 投稿者:白山  投稿日:11月 3日(月)03時00分52秒

松坂議員の新派だと思われている節があるのであえて言わしてもらいます。
私(白山)は、まったく逆の立場の自民党大好き人間です。
日本がなぜ占領下にありながら、治安を維持できたか?
まさに天皇陛下がいらっしゃったおかげです。
イラクの政情不安定はフセインの後の中心になる人物がいない。
この一言に尽きると思います。
このイラクさえ自国の歴史は大切にユダヤ暦を使っていると聞きます。
ユダヤ5673年
皇紀2663年(日本の歴史の数え方)
西暦2003年です
西暦は解っても皇紀の年数の解る人は殆どいません。
では日本人は皆キリスト教徒なのですか?
この基本になる国の理想・国体を教えずして愛国心が生まれえません。
これが出来るのは自民党以外ないと思うからです。それは何故か?
占領下憲法の改正これを党是に歌っているのは自民党だけだと聞くからです。
こういう私も殆ど解っていないのですが、
あとは国防問題です。 
松井議長とは防衛協会青年部で一緒に勉強した仲間です。
この仲間意識の気安さからあえて公用車問題にたちいらせてもらいました。
国体と国防 これがなくして国家の維持はありえません。
力なき正義は無 正義なき力も無 これはインドの元首相の言葉だそうです。
自国を守る力も無い国連至上主義これは正にナンセンス
これからは自分は自分で守るこれが国際化だと思います。


役人批判 投稿者:  投稿日:11月 2日(日)18時49分02秒

お役所仕事という言葉がありますね。
先日この掲示板で、
「仕事をしない役人は犬のウンコ以下だ」という趣旨のことを書いた。
市長周辺のことに関して書いたために
特定の個人を類推する輩がブーブー言い出したので、
それは(一般論だから個人が特定されるのは)よくない、
と削除したところ
僕を何が何でも落とし入れたい暇人がいるのか、
松坂がこんな事言ってましたよとコピーをとっていたらしく、
丁寧に他所の掲示板に貼り付けて騒ぎ出した。
(一応、物置:資料室に入れておく。

僕は例えば、こんな表現だってしたことがある。
***************************************
一部長崎市議と役人の不祥事。簡単にいえば、
高いお金を払って雇った金庫番が泥棒だったわけで、
さらに辞職者に退職金まで出すわけだから、盗人に追銭である。
(うずしお第25回)
***************************************
法律で裁かれる悪事なら、こんな表現でも(大新聞さえ)
OKを出してくれる。僕に言わせれば法律に触れないけれど
もっと許せない悪事がたくさんあって、
おいおい「役人の成すべき仕事」は、具体的に
述べていくつもりだ。

例えば(例えですよ例え!)
役所が発注する仕事について、贈収賄(市長が業者に賄賂をもらったとか)が
おこなわれる現場を見たとする。そのことを、直接市長におやめなさいと
諌めるか、さもなくば警察に通報するかをしないことは(通報したのに
警察は証拠がありますかで取り合わない場合もある)どうか。
 いわゆる見て見ぬふりだ。これは僕の常識では「悪事」だ。
まさか、「自分は賄賂は受け取っていなくて何もしていないのに
悪人(犬の糞以下)呼ばわりされるのは名誉毀損だ」とか
「職務上知り得た秘密は守秘義務があるから、黙っていたのだ」
という答えはないと思うが(思いたいが)
事実はどうか。多くの明るみに出た事件はこのことを
裏付ける結果ばかりだ。

この頃、官僚(役人)がきちんとしていれば、
こんなおかしなことにはならないのに
と思われる事柄に立て続けに遭遇して、くたびれ気味だ。

そこで聞く台詞はこうだ!

「私たちは決められたことを(言われたことを)
粛々とやるだけです。」

自分で判断をしない。(間違っていると思っても、
止めないで、やるということは、判断以下だ)
情けない話だが、僕はこの台詞をこの数日で
10人以上の役人から聞かされた。
一般論として言っておこう。
言われたことをやるだけで、自分で判断しない役人は
○○○以下の税金泥棒である。
謙遜を含めての台詞(口癖)であることは承知であるが
「言われたとおりにやるだけです。」という言葉に
含まれている意味をじっくり考えてもらいたい。


こんにちは 投稿者:よしとも  投稿日:11月 2日(日)16時32分36秒

市長を囲む懇談会は、11/6に森岳公民館に行けますから、
助け舟なり、出して頂けると助かります。



歴史発見 投稿者:  投稿日:11月 2日(日)16時27分11秒

靜風さんいつもどうも
尺八の写真撮影(鑑定用)、早くに聞いていながら
納品が遅くなって申し訳なく思っております。
急ぎの催促がないのをいいことに、通常納期を大幅に遅れてしまいました。

松坂は言ったことはだいたい必ず実行するのですが
時間がやたらにかかるのであります。以後注意してお付き合いください。

ともかくも仕事を通じて、歴史の証人になれるなんて
ラッキーですね。歴史の再発見が、私たちに誇りや自信を
与えてくれるといいですね。

読者の皆さん靜風さんのHPにも遊びに行ってみてください。


記載ミス 投稿者:静風  投稿日:10月31日(金)09時32分43秒

サイトのアドレス記載ミスでした。

http://www1.cncm.ne.jp/~seifu/simabara.htm


島原城の尺八 投稿者:静風  投稿日:10月31日(金)09時30分23秒

島原市商工観光課にお願いしていました島原城の尺八の銘の写真、
10月22日、手元に届き、東京の虚無僧研究会に送りました。

わかば写真館様のお力で素晴らしく鮮明に銘が撮れています。
これで「法橋・宜竹」作であることがはっきりと解りました。

法橋というのは今で言う「人間国宝」クラスの方です。
江戸時代の「萬宝全書」に「宜竹は笛の祖といへり」と書かれ、
また芭蕉が「まず知るや 宜竹が笛に 花の雪」と歌われたくらいの人です。
このクラスの笛を家康も信玄も非常に欲しがり、家宝としておりました。

島原にこのような全国的な「お宝」があることを
誇りにしていただきたいと思います。

http://www1.cncm.ne.jp/~seifu/siabara.htm


失礼致しました。 投稿者:よしとも  投稿日:10月29日(水)17時41分55秒

うちの家が班長だったので、自宅で調べたらありました。
「市長を囲む懇談会開催のお知らせ」が・・・。


公用車 投稿者:白山  投稿日:10月29日(水)06時45分41秒

市長を囲む懇談会で松井議長に公用車は廃止して議長自ら行革に取り組んでいる姿勢を見せるべきではと質問しました。議長は公用車の必要性を強調されましたがよく解りませんでした。本当に必要なのか松坂議員の調査報告をお願いします。


ひまわりテレビ 投稿者:白山  投稿日:10月29日(水)06時27分15秒

10月26日 内田豊議員との立ち話 ひまわりテレビが市議会の中継申し込みにつき手続き上の行き違いが1〜2年前にあったみたいです。内容が良く理解できませんでしたのであとでわかりやすく教えて
全体的流れとしてはカメラの数など規制するがひまわりでも中継できる方向に進んでいるようですね
それにしても時間がかかりすぎますね。議会のスピードこれも問題では?


市長を囲む・霊丘編2 投稿者:  投稿日:10月29日(水)02時15分27秒

よしともくんの書き込みのおかげ(?)で貴重な会合に参加できました。
市長を囲む懇談会は昔から市民は誰でも参加自由だったそうですが
皆さん知っていましたか?僕はてっきり町内会長だけだと思い込んでいました。

僕はあくまで一市民として参加するつもりでしたが、ホールの横っちょに
市議席が設けてあり、そちらに案内され「ああ公人になってしまって私人は通用しない」
身分なのかと考えてしまいました。ずんだれた服装でしたので恐縮しました。

霊丘地区には市議は安藤幽明議員だけなのですが、時間になってもみえないので恐る恐る
議員席に座っていると、ちょうど7時に中川忠則副議長、続いて松井大助議長が滑り込み
3人並ぶことになりました。安藤議員は公用で欠席とのこと。
(公用ならなんだったのか、あとで確認しようと思う。)
議員が一人もいないのでは、肝心の議員が不在ではまずかろうと、
お二人が駆けつけたのかもしれない。

現に、合併に絡んで市民から、議員の人数とかは誰が決めるのか?
議員が決めるのはおかしい!住民投票などで決めるべきでは?との質問が出て
会場からこれを支持する拍手が起きたくらいだ。
ここに市議が一人もいなければ、議員は隠れていると
思われても仕方がない。そんな雰囲気だった。

市長の問題発言はこの場面だった。

議員の人数は(有明町議全員生き残り)39人で行くように決まっているのか
といった趣旨の質問に対して、市長はそのような方向で決まっているように答え、
僕の横槍「まだ決まっていないでしょう!」と、その市民の人たちの再質問に対して

有明の町議選挙は来年2月で議員になったら又11月で失職では・・・など
よくわからぬ事情を言いながら
今度は「そのように(39人でいくと)提案されている。」など表現を変えてきた。
僕はそれも「違う!」と横槍を入れた。

合併協議会では、議員特例の5つのパターンが説明されただけで、
その中の5番目のパターン(在任特例で39人生き残る案)を支持する委員が数人いたが、
協議会としての決定は時期尚早として継続審議になっており、ましてや
事務局から5番目のパターンを提案した事実もないのである。

協議の中で確かに、有明の荒木議員・酒井さん・木下町長・馬渡議長が
島原から松井議長・馬場議員・中村さん・森本さんが5番目のパターンを
支持したものの、時期尚早として懸案事項なのである。

協議会の雰囲気から5番目のパターンに行きそうだなと感想を持つことは勝手であるが
いかにもこれは決まってしまっているかのごとく「提案されている」などと
言いまわしたのだ。
僕や、市民の人たちの前で市長はどぎまぎして
「思い違いかもしれない、正確なところはどうか・・・」と担当課長に相談して、
担当課長は「5つのパターンが説明されただけで、継続審議中です。」と答えた。

合併後の財政シュミレーションなどの計算にはこの5番目のパターンを採用している
とのことだから(僕が質問して明らかにした)、当局には単に編入合併どころか
「在任特例をセットにした編入合併の出来レース」となっている。

僕はこの件については市民として、市長を囲む懇談会・森岳編でもう少し
掘り下げていくつもりです。
皆さんも是非森岳(11/6)または安中(11/14)に参加して
ください。市民は誰でも参加できるとのことです。

議会でも機会があるでしょうと言われそうだが、合併協議会という
議会とは別のところで協議が進められており、僕は欠かさず傍聴はしておりますが
発言は許されていないのであります。
議会は、協議会が決めたことを最終的に議決するだけですから、今のうちに
住民にキチンと説明しなければ又ひっくり返って川棚みたいな事態にも
なりかねません。
市長を囲む懇談会は、議決(決定権)こそないものの、住民が直接参加できる
直接民主主義の素晴らしいシステムです。少なくともわからないことを
直接市長にたずねて、教えてもらえるチャンスであります。是非活用しましょう。


市長を囲む懇談会・霊丘編 投稿者:  投稿日:10月29日(水)00時53分15秒

松です。
よしともくんの勢いでは<市長を囲む会に乱入予定>などと物騒な
雲行きだったので、止める気はないけれど、調整に入るなり
状況次第では助太刀しようと僕も参加する事にした。

しかし僕に届いている案内状は「島原市議松坂昌應宛」で
11月6日(木)森岳公民館となっている。
敬老の日行事のときも思ったのであるが、市議は地区別選挙区があるわけでないから
森岳だけに呼ばれるのもどうかなと思っていたが、敬老行事は各地区同時だから
まあ居住地区を担当でもまあいいとして
今度の場合は必要に応じて6箇所どこにでも参加していいように
案内すべきだと思ったが、これも慣例に従ってだろう、各地区に
各地区の議員が呼ばれているわけだ。

何よりも町内会長だけでなく市民は誰でも参加を呼びかけるべきと思い
呼ばれていない霊丘に行ってもいいかと市役所(企画課)に確認した。

そしたら町内会回覧で市民全部に呼びかけてあるとのことだった。
ただ町内会長だけは事前にアンケートなども取って、出席要請が
あっている。一般市民は参加自由とのこと。(ただし越境のことは
触れていないから、実行は敷居が高かろう)
僕はこの回覧を見落としていた!

例年のように市長を囲む懇談会が6箇所であることは確認していた。
23日:三会、24日:白山だから田代先生の講演会と重なるが、
三会の人は有明まで行ってもらえばと考えた。ただし、懇談会の内容が
有明島原の新市計画などが中心になることは認識していなかった。

こういう大事なことであればもう少し積極的なお知らせをして欲しかった。
市民に対しては、「一応地区別で開催していますが、その日都合のつかない人は
別の地区に参加してもいいですよ、ぜひご参集ください!」
ぐらいやるべきだと考えた。
要は市民全員に案内をして、説明をして、市民に説明責任は果たした
という証拠を作ることが目的で、真剣に合併の説明をしようとする姿勢がないのだ!

懇談会は、市長のいい加減な回答に、専門知識がありながら訂正をせず、
あえて、一つの方向(議員の在任特例を容認しての編入合併)に
持って行こうとする誘導姿勢が感じられるイヤラシイものだった。
企画課長も合併協議会幹事長の助役も、あそこは黙っていてよかったのだろうか!

僕は思わず、司会者に発言の許可を求めることも忘れて「市長それはちがう!」と
訂正を入れた。
これはひょっとして、三会・白山・杉谷はこんな感じで誘導したのかなと
疑ってしまう。市長はまだ決まってもいないことを、
すでに決まってしまっているかのような言い回しをしたのだ。


いえいえ 投稿者:よしとも  投稿日:10月28日(火)23時44分58秒

こちらが勝手に持ち込んだまでですから気にしないで下さい。
それより、今日行く予定だった「市長を囲む懇談会」は、地区労の用事の関係で
行けませんでした。
また、機会がありましたら、市長に突っ込んで聞いてみたいと思います。
因みに、かぼちゃのほうはお店にあったので、勝手に理解していました。

編集済


市政報告会 ON AIR 投稿者:  投稿日:10月28日(火)18時26分14秒

白山さんいつも御提言ありがとうございます。
(直接お聞きした)群馬県太田市の事例など実に参考になります。
これからもよろしくお願いします。

よしともくんいつもありがとう。今日ははるばるひまわりで放映されたテープまで
持ってきてもらって恐縮します。うちのかみさんが、ごめんなさいを言ったとは思いますが
実は僕、情報発信を一番大切にしたいと考える一方で
もちろん情報収集も大切だと考え、島原半島情報を仕入れるために
ひまわりテレビにも加入しております。そのことを
言っておかないと(よしともくんは、たぶん僕のHPアドレスから判断して
うちはかぼちゃテレビに加入しているだろうからと、)予告までもらっておきながら
失礼しました。けさ自分の顔がテレビに映ってすぐメールを打たなければ
と思いつつ、後手に回ってしまいました。
普通は2つもケーブルテレビに入る贅沢な人はいないしね。でもワオワオとかは入っていません。
と言うわけでひまわりも見てね。皆さん。


 

新しい市政 投稿者:白山  投稿日:10月28日(火)09時04分45秒

市長の強力なトップダウンでなければ市の改革はできないのでは
今必要なのは経営者感覚だと思います。


確かに 投稿者:よしとも  投稿日:10月25日(土)01時11分41秒

そんなやからがいたのは、確かだし寂しい限りだが、上から押え付けられているのも確かだから、それをぶっ潰さなければいけない。
其の為だったら、俺もだし、有明の仲間も、頑張ると言っていたから、
支援していかないといけない。
俺個人に何が出来るか分からないが、松殿に話した、市長を囲む会に乱入予定であるから、
詳しい事に付いては、メールしたいと思います。

編集済


田代弁護士講演会 投稿者:  投稿日:10月21日(火)18時09分07秒

田代則春氏講演会
『合併はいかにあるべきか
―――編入?対等?』
10/23(木)午後7時30分〜 島原文化会館中ホール
10/24(金)午後7時30分〜 有明グリーンウェーブ2F

田代則春先生を招いて、現在有明島原で進められている合併について、わかりやすくお話していただくことになりました。是非この機会に合併についての理解を深め、私たちの地域の将来を自分たちで考えましょう。
どちらの会場でも結構です。都合のつく日でご参加ください。(参加無料)

島原地域の将来を考える会                      
堀川早登(代表:島原)/宮崎昭夫(島原)/渡辺陽子(島原)
稲田祐司(有明)/村里博文(有明)/伊藤仁美(有明)
連絡先:宮崎(0957−62−6667)
【講師紹介】
弁護士 田代則春 氏
 有明町・島原市出身
 昭和25年 島原高等学校卒業
 昭和29年 中央大学法学部卒業 司法試験合格
 昭和34年〜全国各地方検事、東京高等検察庁検事歴任
 昭和50年 内閣総理大臣官房参事官
 平成13年 勲三等旭日中綬章を授与される
 統計局国勢調査研究委員
【地元関係】
 島原半島災害・復興対策本部(在京)本部長
 (前)島原生き残りと復興対策協議会特別顧問
 関東島原高等学校同窓会会長
 関東有明会会長


松様 投稿者:よしとも  投稿日:10月20日(月)22時54分38秒

ひまわりで放送ありましたら、録画してお持ちいたしますよ。
うち、ひまわりですから。


市政報告会 投稿者:  投稿日:10月20日(月)12時50分43秒

16日夜、森岳公民館において市政報告会を開催しました。
60名を超える熱心な市民の方たちが参加してくださいました。
どうもありがとうございました。
合併問題の現状を報告し、今の島原市が抱える
問題点を取り上げました。
ひまわりテレビが取材に見えましたので、
(2時間ずーっとカメラを回していましたので)
特番放映があるかも!
僕のほう、情報公開こそ公約の第1ですので
「全部公開してOKですよ」と、対応しています。


お疲れさまです 投稿者:Kaz.  投稿日:10月20日(月)00時19分46秒

市政報告会いかがでした?
私は島原市民ではないのでちょっと遠慮しましたが
興味深い演題だったので気になっています。
よろしければその報告会の報告(笑)も
ご都合のよろしい時にお願いします。

私が聞いている範囲では島原地域の合併協議は
順調に進んでいるみたいですが・・・?


ごめんなさい 投稿者:  投稿日:10月15日(水)00時02分34秒

松です。超多忙で書き込む余裕なし。
ごめんなさい。よしとも君返事無しでごめん。
気長に待ってくで。
KAZ君、とりあえず南有馬口之津圧勝良かったよね。
もちろん次は有明島原の合併です。
明日はその協議会、福祉関係でどこまで決まることやら。
たぶん「○○は合併までに調整」などとなかなか決まらないだろう。

16日は僕の個人演説会。
夜7時半、森岳公民館。
記者クラブとケーブル2社にも連絡した。
「合併問題」最新情報まで入れこむために
悪戦苦闘だ。乞うご期待。


島原地域の問題 投稿者:Kaz.  投稿日:10月13日(月)22時55分19秒

南有馬町も13日、全会一致(共産党除く)で8町参加を議決したということで、よかったですね。
国見町から南有馬まで、今回の一連の出来事を間近に見て来て思うのは
やはり「民意」の凄さ、強さですね。
今まである意味、行政・議会に「お任せ」で来た住民も、合併問題となると
ついに黙っていられず、しかも夫々の町が危機的な状況になるに至って
素人の一般住民も各々動き始めた、これが何と言っても一番の成果。
議員さんたちも半島では初めてのこうした住民の動きに、最後には敬意を払って
「民意に従う」姿勢を見せてくださったものと思います。

さて、そこで1市1町の島原地域ですが、
最近有明町が「編入は嫌だ」とか「住民サービスの良い面は有明町に合わせて欲しい」とか
言い出しているみたいですが、それも町を思う気持ちから当然の要求ではないかとも思います。
皆さんはどう思われていますか?
これまでの流れを見て来て、いよいよ次は島原市の住民の皆さんが
「民意」を示す段階かなと思います。
島原市と有明町との「より良い」合併のためには
皆さんは「何が必要」と思われているのか、どうすべきと望まれているのか
よろしければ忌憚のないご意見をお聞かせ願いたいと思います。

黙っていれば、行政は勝手に「民意」を誤解して
都合の良い方向に持って行こうとしますから、不満であれ希望であれ
口に出すことが大事だと思うからです。
松坂議員ひとりに任せるのではなく、皆さんの口から
島原地域にとって望ましい合併の姿を、発信していただきたいと
部外者ながら期待しているところです。

http://www.mamepri.net/forum/index_plus.html


どうも! 投稿者:よしとも  投稿日:10月10日(金)14時49分57秒

この間は、甥っ子二人の写真お世話になりました。
先日の包帯はそう言う理由だったのですか?
市議さんも大変ですね。
所で、↓で白山様の国連決議の話がありましたが、県平和運動センター青女協定期大会で、
本日解散した衆院議員の今川正美氏(社民党)が講師としてお見えになりアメリカは、大量破壊兵器がイラクにあると言って武力行使に出たのに、実際には、未だに兵器は出てきていない。
また、その援護を日本に求めて来てイラク特措法を設定して、自衛隊を向かわせている。
ある、自衛隊員は、もうあんな所へは行きたくないと迄言っている。
こんな無意味な法律自体無くすべきで、隊員の人権を守るべきだ!とおっしゃいました。
確かに、自衛隊は、日本国を守るための自衛が、愚かな一部の議員の玩具化しているとも言えそうだ!と思う
若干、過激な書き方になった事については陳謝しますが、松さんの感想を伺いたく思います。
本日より、衆院議員選挙の前哨戦が始まりました。
金に汚れた体質を浄化する為にも、県議選で吹いた「楠の風」をもう一度吹かせたいと思っています。
注、「」内は、西日本新聞の記事から引用
10/16日は伺いますね。

編集済


10月16日 投稿者:白山  投稿日:10月10日(金)01時31分00秒

松坂まさお後援会 森岳公民館 8時ごろになります

 


公日記公開 投稿者:  投稿日:10月10日(金)00時23分24秒

松坂まさお後援会のページに「公日記」を
載せています。プライバシーぎりぎりで?
私のアリバイを載せています。おひまな人は
チェックしてください。


ホームページ紹介 投稿者:しゃんぷー  投稿日:10月 5日(日)13時12分56秒

菅田のまま
http://www2.ocn.ne.jp/~hitafuji/index.html
日田市議会議員菅田敏幸の公式ホームページです。
みなさんご自由にご覧ください

http://www2.ocn.ne.jp/~hitafuji/index.html